スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族で守る中華の味~ワラジヤ~千鳥ヶ丘

上高丸団地バス停からほど近くにある中華料理の「ワラジヤ」。
ワラジヤ10
昭和41年に先代が店をオープン、現在は息子の後藤田信義さんが鍋を振る。
ホールを担当するのは、後藤田さんのお母さんとお嫁さん。

あっさりと食べやすい日本人好みの中華料理は地元の人に根強い人気があり、
1人でふらりとランチを食べにくる常連客も多い。
ワラジヤ7  ワラジヤ2  ワラジヤ1
醤油ラーメンセット(ラーメンとやきめし半分のセット)700円
ワラジヤ4 ミックス定食(海老、肉団子入り酢豚、青菜入りミニワンタン、ライス)

A定食(八宝菜、)春巻き、卵焼き、肉団子、ライス、スープ)1030円
B定食(から揚げ、春巻き、卵焼き、肉団子、ライス、スープ)780円など

ワラジヤ3 ホンコンやきそば570円
五目焼きそば820円
カニ玉1030円
麻婆豆腐890円 など
ワラジヤ8 から揚げ弁当は一番人気
※定食、弁当は11時から14時のランチタイムは100円引き
これからの季節はアツアツの火鍋(1650円・2人前から)がおススメ

どこか懐かしい「中華の味」、たまにはいかが?
また同店は、お正月の自家製中華オードブルが人気だ、
ワラジヤ5 ワラジヤ6 (5~6人用17500円・3人用8800円)
蒸し鶏、エビのチリソース、中華クラゲの酢の物など11種類が満載。
12月1日から受け付け開始。


【Data】
垂水区千鳥ヶ丘3丁目18-5
電話:078‐705‐0102
営業時間:11時から14時(14時から16時は休憩)
       16時から20時半
定休日:火曜日
(2015年11月現在)                                      (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村
スポンサーサイト

たのしい、うれしいがいっぱいのみんなで作るマーケット「いっぽかふぇマルシェ」開催!~舞子台

今年の夏に開店した「cafe&artいっぽかふぇfoo」。
マルシェ01
カフェに加えて、コンサートや数々のイベントを提案してきたが、
このたび「いっぽかふぇマルシェ」として、アートやアクセサリーンのワークショップ、
マルシェ06 マルシェ05 マルシェ04
新鮮な野菜・果物、またハンドメイドのスイーツ、こだわりの雑貨などの販売、
マルシェ07 マルシェ08  
またリラクゼーション、そしてミニステージや占いと、
いろいろな人たちが集まって作るマーケットが開催された。
店内ではワークショップやハンドマッサージ、占いなどを、
マルシェ03 マルシェ02
同店横のガレージでは、雑貨や食品などの即売が行われ、
マルシェ11 マルシェ12 マルシェ13
可愛い雑貨や、新鮮野菜、手作りのパンやスイーツなど、
マルシェ10 マルシェ09
思い思いに見て回る人でマルシェはいっぱい。
近くに幼稚園もあることから親子連れも。
マルシェ14  マルシェ15 マルシェ16 マルシェ17
おなかがすいていっぽかふぇ特製のカレーを食べている人、
久しぶりに会った創作仲間と話し込む人と、
ただ買い物だけではない、ひと時の交流もあり、
参加者は売り手も買い手も、楽しいひと時を過ごした。
              (2015年11月)    (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

自分らしくいられる居場所に~カフェ&ダイニングKokoMoi(ココモア)~BRANC神戸学園都市1F

2015年9月末にBRANCH神戸学園都市1Fにオープンしたカフェ&ダイニング「KokoMoi(ココモア)」。
ココモア11
天井が高く、広々とした店内は白を基調としたすっきりしたデザイン。
ココモア6  ココモア4 
大きなテーブルに座り心地のいい椅子で、つい長居したくなる空間だ。
ココモア8  ココモア5
moiとはフランス語で「私」のこと。
これまでにも飲食店手掛けてきたオーナーの黄田知春さんは、カフェをただ食事をする場所ではなく、
気分転換や会話を楽しむなど、自分のライフスタイルに合わせて「気軽にくつろげる場所」にしてほしいと
「ここ」が私の居場所」になるようにと名づけた。 
ココモア7
スタッフにも、形式的な接客でなく、お客さんの立場に立った温かみのある対応をと求める黄田さんは
「またここに来たくなる。そう言ってもらえる心の通った店づくりをしていきたい」と話す。

店のメニューは、食材を吟味し、手作りを心がけている。
今後は、プチケーキや甘くない軽食などの販売も検討中。
ライスランチ1150円~、パスタランチ1380円~プレートランチ1480円~
ココモア3 おまかせデザート3種盛り合わせ(ドリンク付き)980円

ココモア3 本日ケーキ500円(この日は生姜のシフォンケーキ)
コーヒー、紅茶460円~、自家製ジンジャーエール600円

ディナープレート(炭火焼きプレート、ドリンク、パンorライス、デザート)2800円  
ココモア10  ココモア9 イギリスのおしゃれなアンティーク食器や雑貨は、オーナー自らが買い付けたもの

料理教室、コンサート、趣味の集まりなど「ココモア」を使ってのイベントを広く募集中。(詳細は応相談)
「ココ」がこれから多くの人にとってどんなふうに「私」の安らぎ場所・になっていくのが楽しみだ。
【Data】
垂水区小束山手2‐2‐1BRANCH神戸学園都市1F
電話:078-793-0707
営業時間:11時から21時
       
(2015年11月現在)                                   (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

こだわりの麺カフェ、密やかにオープン~麺日和 三雲~舞子台6 ★残念ながら閉店しました。

★残念ながら閉店しました。
11月7日(土)にオープンした「麺日和 三雲」。
三雲02 三雲01 三雲03
「あなたの隠れ家」と店側がアピールしている通り、
まず、まさかこんなところに店が? 
と路地の入口に立つと誰もが思うはず。
三雲04 三雲10
      店先の庭も個性が・・。
人ひとり通り抜けられるような路地を少し歩くと同店。
店主の黒木さんは飲食関係の仕事をしてきたが、
今回出店するに当たり「麺」を選んだ。
三雲05店主の黒木さん。
「手打ちではなく、あえて機械を使っています」。
小さな穴から麺生地を高熱で加熱する「本格押出製法」で作られる麺は
つやとコシ、弾力ある歯ごたえで、そのおいしさに黒木さんは全幅の信頼を寄せている。
メニューは、うどん・そばをはじめ、ベトナム料理でおなじみのフォーまで。
和そばもあえて冷水でしめずに、湯がいた熱いままの温盛十割そば。
「水にさらすとせっかくのそばの香りがとんでしまう」からだそう。
メニューの随所にこだわりがのぞく。
三雲06 三雲08 三雲07 三雲09
「前にいた店の黒木さんのまかないがあまりに美味しいのでついてた」という従業員も。
店の一押しは平壌冷麺をベースにした「三雲冷麺」680円。
関(せき)クロメという栄養満点の粘りある海藻をを練りこんだ「梅クロメうどん」780円。
「海鮮米麺(フォー)」800円、温盛十割そば980円。
炙りモツつけ麺、ジャージャー麺などジャンルにとらわれないメニューが並ぶ。
ミニ炒飯300円、石焼五穀ビビンバ950円、石焼あんかけご飯880円、
おこげカルビクッパ880円など、ご飯ものもあり。
メニューすべてがオリジナルとのこと。
将来はスイーツなどもメニューに加え、麺カフェとして確立していきたいという。
三雲11 
  西舞子から舞子線に出る交差点東側、atelier ARCHE(アトリエアルシェ)の裏側路地入る
【Data】
垂水区舞子台6-8-5
電話 090-8447-9406
ランチタイム 11:00~15:00(lo14:30)
ディナータイム 17:00~23:00
定休日 年内(2015年)は無休、以後第三水曜(不確定なので確認してください)
     (2015年11月現在)                    (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

第3回神戸垂水まちゼミ「やってみよう!活蛸料理&魚おろし」受講してきました  垂水商店街

11月から始まった垂水商店街振興組合主催の第3回「得する街のゼミナール」。
3年目を迎え「まちゼミ」として定着してきた同イベントは、
店で働く人が講師となって専門知識やプロのコツを教えてくれるミニ講座。
31講座中、今回は11月20日「魚菜酒蔵 だいがく」で行われた、㉗「活蛸料理&魚おろし」を受講した。
         
開始時刻の午後2時には参加者が集まり開始。
垂水の眼下に広がる明石海峡は豊富な栄養と早い海流で、身が締まっておいしい魚がとれることから、
日本でも指折りの漁場として有名。
今回板前の中島さんに教わるのは、活タコの下ごしらえとタイのおろし方。
初めはタコの塩もみの仕方から始まった。
町ゼミ01 活きのいいタコ
活きのいいタコは箱から出された途端、持つ手に絡まるほど元気がよく、
思わず及び腰になる参加者に、
「普段はこんなに活きのいいタコを使うとないから安心して」と中島さん。
町ゼミ02タコを調理、包丁を入れる
手でもむと生臭いにおいが手につくので、スーパーの袋を使う合理的な方法を伝授。
「タコは足を1~2本ずつもむのがいいですね」。
町ゼミ03 町ゼミ05軽くもむだけ、約5分
タコと塩を袋入れて、力を入れずにもむ。
町ゼミ04白い泡がたったタコ
細かい白い泡が出てきたら、それを水洗い。
沸かしたお湯で、短時間さっと湯がく。
町ゼミ07 町ゼミ08思ったより短めなゆで時間
もみ方が足らなかったり、きつくもみ過ぎると皮がボロボロになるので注意。
町ゼミ09重ならないように
湯がいた後は重ならないように冷ます。
その間にタコの頭の調理。
町ゼミ06 町ゼミ10スミ袋を破らず取り出す
スミは栄養もなくおいしくないので取り除く。
湯がくのはちょっと長めにしっかりと。 
経験者も初めての人も、仕方とその理由を聞いて納得。
「今度は家でやってみます」と満足げだった。

次にタイのおろし方。
町ゼミ11         
これもスーパーの袋をかぶせてのウロコ取りから。
町ゼミ12 町ゼミ13 町ゼミ14
包丁の入れ方、切り方などを教わった。

町ゼミ15 町ゼミ16タコは包丁を波打たせながらそぎ切り
最後にタコ料理の試食をしながら、それぞれの疑問を中島さんに質問。
町ゼミ17
垂水の魚を使った魚料理の達人への第1歩を踏み出せたかな?
町ゼミ18 参加者には今年から商店街のクーポンがもらえます
            (2015年11月)             (堀)


クリックお願いします

にほんブログ村

歩けば何かに出会う~垂水商店街~ 神田町

地域の商店街がさびれていくというニュースがよく取り上げられまが、
垂水商店街は様々なイベントがあったり、新しい店が生まれたりと結構刺激があります。
マルイ1  
去年テレビで紹介されて、一気に有名になった(一種の逆輸入?)「漬け物ドッグ」のくがのマル井パン
もう一つ隠れた人気モノがあるのをご存知ですか?
うわさを聞いていましたが、昨日やっと遭遇。
それは「パンの切れ端ラスク」の詰め放題。
用意された袋に詰めるだけ詰めて、100円です。
パンの切れ端がたまった時点で作るので、販売日は不定期です。
マルイ3 マルイ2
ただ、土曜の午後1時頃から売り切れまでというのは間違いありません。
買って食べた人は「安いけどとてもおいしい」。
お店の人の話では1か月ほど持つそうです。
土曜日に商店街に出かける人は注意してみてはいかがでしょうか。
                 (2015年11月)            (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

「山陽バス、舞子墓園に乗り入れ!?」&「山陽そば」

ウエステ垂水前広場から出ている清水が丘方面行きの山陽バス。
これまでは星稜台中学校西側の「舞子墓園前」バス停から
清水が丘へ向かう路線しかありませんでしたが、
このたび「舞子墓園前」から約1㎞先の舞子坂方面に向かう新しい路線ができるとのこと。
山陽バス 
舞子坂の北東部の高台に住人や、墓園を訪れる人の足が確保されるということで、
特に高齢者には嬉しいニュースですね。
舞子坂は行き止まりなので、バスの方向転換の道路拡幅工事が終わり次第実施されるそう。
工事は12月末が目標だそうです。
 
また話はガラッと変わって、山陽電車の駅そばで有名な「山陽そば」では、
神戸女子大学とコラボして新メニューが期間限定で販売されています。
山陽そば  
女性のお客さんを増やしたいということでのコラボだそう。
ヘルシーでおしゃれなうどんは2016年3月末までだそうです。
http://www.sanyo-railway.co.jp/media/files/index.php?id=31&extension=.pdf

      (2015年11月)     (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

素敵な雑貨と香りで生活に潤いを~アロマ・生活雑貨の店「LEBENS FREUDE(レーベンスフロイデ)~東舞子町

今年の11月1日でちょうど20年目に入った、アロマ用品・生活雑貨の店「LEBENS FREUDE(レーベンスフロイデ)」。
レーベンス01  
初めの5年はウエステ垂水で、Tio舞子オープン時からは現在の3階の店舗に引っ越した。
レーベンス02 レーベンス03
店名は生きる喜び、生活の楽しさという意味で、
「その人それぞれのお気に入りの雑貨を見つけてほしいですね」。
そう語るオーナーの川口惠子さんは、アロマテラピー検定の第1回目を受け合格、
当時まだあまり知られていなかった「かおり」を生活に取り入れ、
生活雑貨を充実させることによる、ゆとりやきれいを提案。
レーベンス04 レーベンス06 レーベンス05
   アロマ用品がぎっしりと。
   エッセンシャルオイルなどの種類も豊富

レーベンス08 レーベンス07
「私自身が小さい時から、ステキな雑貨や香りが好きでした」と川口さん。
アロマに興味のある人は、わからないことなど気軽に相談を。
 
店内にはプレゼント用の小物や、家庭で使う生活雑貨、こだわりのお茶などの食品、
レーベンス16   レーベンス19 
  今年のクリスマスプレゼント一押しの
   (左)マグカップ。紅茶などを蒸らすシリコン製の帽子付き
   (右)明治から続く奈良にある農園のドライフルーツやシロップ(完熟・国産・無添加)
レーベンス17 レーベンス18 レーベンス20
   クリスマスグッズやプリザーブドフラワー
レーベンス21 レーベンス22 ,レーベンス23 レーベンス24
   私用、家族用の生活グッズもバラエティーに富んで
レーベンス25 レーベンス26 レーベンス27
ナチュラルなデザインの洋服やバッグなどが所狭しと並ぶ。     
そしてアロマ関係の品ぞろえはさすが。
レーベンス09 レーベンス10 レーベンス11 レーベンス14
レーベンス13 レーベンス15 
  ハーブティーやキャンディー、お灸など体に優しいものがたくさん
  アロマ関係の本も。

現在川口さんはアロマやその検定受験講座など、講師としての活動も多岐にわたるが、
20年前全くの素人として、電話のかけ方もままならないまま、
雑貨が好き、香りが好き、というだけで頑張ってきた「原点に戻って」、
今年はさらに店を充実させたいという。

【Data】
垂水区東舞子町10-1-303-1 (Tio舞子3階)
電話 078-787-1217
営業時間 11:00~20:00
不定休 月1回     (2015年11月現在)      (堀)  

クリックお願いします

にほんブログ村

えっ?ここがパン屋さん?~パン処とと屋~南多聞台

南多聞台の住宅の一角、少し奥まったところに11月13日にオープンしたパン処 とと屋。(GOOD2GARDENカフェの並び)
とと屋8  とと屋7
一見、小料理屋さんのような店構えだが、引き戸を開けると、パンのこうばしい香りが・・・。

とと屋9 とと屋5  とと屋6  
オーナーの渡辺涼介さん、温子さん夫妻は、共にパン職人。
とと屋4  
それぞれに違うパン屋さんで修業を積み、自宅近くの南多聞台で店を開くことに。

「地元の人に気軽に買いに来てもらえる店にしたい」と涼介さん。

パン職人ではなく自分で考案した「麦技匠」という肩書をつけ、他にはない、「自分のパン」へのこだわりを持っている。

兵庫県産の小麦を使用。常時30種類ほどのパンが並ぶ。
(年明けからは50種類ほどに増やす予定)

とと屋3 食パン1斤240円

とと屋2  とと屋11  とと屋1
塩パン110円、メロンパン、あんパン各120円など手ごろな価格

朝7時からオープンしているので、ウォーキングの途中で買いに来るお客さんも多いのだとか。

焼き立てパンで至福の朝食タイム、いいですね、。

【Data】
垂水区南多聞台1丁目7-14
電話:078-784-2383
営業時間:7時から18時(商品がなくなり次第終了)
定休日:火曜日、第3水曜日

(2015年11月現在)                             (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村



神戸マラソン2015

お天気が心配されましたが、ランナーはじめ、大会関係者の祈りが通じたのか、
時折晴れ間も見えるまずまずのお天気。

神戸マラソン1

折り返し地点となる舞子公園前には、朝早くから応援に駆け付ける人が続々と。

神戸マラソン5  神戸マラソン4

選手たちが来るのを今か今かと待っています。
神戸マラソン8  神戸マラソン9
ランナーも応援者も一緒になって楽しめる、秋の一大イベント。
神戸マラソン3レインボーキッズの可愛い応援も

すっかりおなじみになったイベント限定スイーツも健在です。
神戸マラソン6 ;ごしきまろ饅頭 神戸マラソン7 いかなごおこわ

みんなで大いに盛り上げたいですね。

(2015年11月15日)                        (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

やさしい音色に惹かれて 竹のフルート教室

やさしく透き通る音色の竹のフルート。
竹のフルート1 

竹に穴をあけたシンプルな楽器だが、3オクターブの音が出せて、
音程が安定しているので、初心者でも音が出しやすい。

おけいこカフェひとときや で月に1回行われている竹のフルート教室に伺った。

この日のレッスンにはオーナーの中道さんをふくむ4名が参加した。
「スイカの種を飛ばすようなイメージで息を吹いてみて」講師の川杉圭子さんの誘導で、息を出す基礎練習。
竹のフルート2 呼吸を整えて、しっかり息を出す練習

竹のフルート3  竹のフルート4 フルートの歌口を口にあてて、そーっと息を吹き込む

練習を初めて1年近くになる山口さんと笹渕さんは、曲の練習へ。
竹のフルート5きらきら星の練習からはじめて、今ではもののけ姫が吹けるように。

初めて2回目の沢山さんと中道さんは、引き続き音を出す練習。
「ピタッといい音が出た時は本当に気持ちいいの」嬉しそうに話す沢山さん。
竹のフルート6息を使うとインナーマッスルも鍛えられる

 竹のフルート8 川杉さんの三線に合わせて「アメージンググレース」の演奏

空き瓶に息を吹き入れるような感じで、吹くと音が出る。
指で穴を押さえて、1つずつ開けていくと、音階になる。
たて笛を横にしたようなイメージだ。
タンギング(舌で息を切る)をするのではなく、
指を動かして音を切るところは、他の笛と大きく違う点だ。

竹のフルート9  竹のフルート11 音を出せるようになったら、指を動かして次のステップへ
「フルートが吹けるようになるのは楽しみけど、こうやってワイワイおしゃべりできるのが、なにより嬉しい」
「みんなで合奏ができるようになりたいね」

竹のフルートの柔らかなハーモニーがひとときやさんに響く日が楽しみだ。
※次回は12月9日(水)10時から
【Data】
毎月第1水曜日(変動あり)
10時から12時
料金:体験(1回のみ)500円
    レッスン1回1500円(+別途1000円)
持ち物:手鏡
笛のレンタル 1カ月1000円
問い合わせ 
 ひとときや 090-9693-0355
        hiko1124umi@ezweb.ne.jp

(2015年11月現在) (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

まちがまるごと文化祭「しおさい2015」 ~2015年11月30日 塩屋

塩屋の町を舞台に、塩屋に住んでいる人、働く人、そして塩屋を愛する人達が
みんなで作る塩屋の町の文化祭「しおさい2015」。
11月1日から始まったこのイベントは、今回で2回目。
塩屋の町中が、展覧会会場となる「しおや展」。
  しおさい11 しおさい12 しおさい13 しおさい14  しおさい16 しおさい17 しおさい18 しおさい15
      町中にいろいろな作品が展示されている、探すのも楽しい。
しおさい19 しおさい20  
塩屋の商店主が講師となって、商店秘話や歴史などを学ぶ「まなびや」。
そして22日(日)にはまちを巡って、町中から音を探し出すイベント、
「しおや歩き回り音楽会 おとをさがして」が行われる。
また同イベントに合わせて、塩屋の町のアイドル「しおみちゃん」の
ボーイフレンド募集が行われ、晴れてしおとくんとしおんくんが選ばれた。
期間中はスタンプラリーも開催、街角の作品を鑑賞しながら、
スタンプポイントを探してコンプリートすると、しおみちゃんグッズのプレゼントも。
しおさい10スタンプポイントもさりげなく
しおさい21 しおさい22
     スタンプラリー、50か所以上集めよう!


映画の舞台としても最近注目の、ステキな塩屋、
イベントを楽しみながら、散策をどうぞ。

しおさい06 しおさい07 しおさい09 
  塩屋の人たちが集う場所、「しおみちゃんの家」。
  資料はここで手に入る。
しおさい20 「潮騒2015」のパンフレットもここで(下部にアップ写真を掲載)
しおさい19街歩き用の地図。
しおさい08 生活に溶け込む同所は、最近ではカセットボンベのやスプレー缶の回収箱も設置された。

                                                          (2015年11月)         (堀)

【Data】
しおさい01 

しおさい02


 しおさい03


しおさい04 


しおさい05

    










自分で作るとおいしさは格別!~たるみこどもキッチン~

 ママが毎日作る食事やおやつ。
 切ったりこねたり、混ぜたりとなんだかとっても楽しそう。
 ぼくも、私も何か作ってみたい。
 そんな、子どもたちのためのこどもによる、こどもたちのための料理教室たるみこどもキッチンが、9月にオープンした。
チラシたるみこどもキッチン
主催するのは、自身も幼稚園児と2人の小学生3人のママである平井真帆さん
(一般社団法人神戸親子遊び推進協会子どもお料理教室の認定講師)。
 「好奇心旺盛な子どもたちの素直な感性を大切にして、自分の子供を通わせたくなる教室にしたかった」と話す平井さん。
 あるレッスン日に伺った。

 食べることが大好きで、家でも切ったり炒めたりとお母さんのお手伝いを良くしている山崎君兄弟と
たるみこどもキッチン3  今回が2回目の小学4年の双子の兄弟 山崎蓮君(左奥)、拓君
 料理が大好きで、卵焼きやオムレツなども作っている初音ちゃん。
たるみこどもキッチン4 初参加の小学3年伊藤初音ちゃん
今日の献立は、豆腐ハンバーガーとかぼちゃのチーズケーキ
たるみこどもキッチン1
 平井さんの指示のもと、3人とも手際よく作業を進めていく。
たるみこどもキッチン5チームワークよくがんばって  たるみこどもキッチン7 同じ大きさのハンバーグを作るのって難しい  

 「もう少し小さめに切ってね」「こうやった方が早くできるよ」 「上手にできたね」 「さすが、うまいなー」 
3人の様子を見て声掛けをする平井さんは、あまり手出しをしない。
たるみこどもキッチン10 二人で相談しながら・・・ 
極力自分たちの力で作業がスムーズに進められるように、うまく促していく。
たるみこどもキッチン15  たるみこどもキッチン16 トマトを切るのにちょっぴり苦戦
 「料理を通して作る楽しさはもちろん、チームワークや、判断力、集中力を身につけてほしい」 と平井さん。
 たるみこどもキッチン19  たるみこどもキッチン20  いよいよ完成!盛り付けも腕の見せどころ
 自分で作り上げる達成感えることで、子どもたちは自信を持ち、新たなステップを踏み出すことが出来る。

たるみこどもキッチン26 おいしそうなチーズケーキの香りに思わず歓声が
たるみこどもキッチン24 こんなにおいしいハンバーガーは初めてたるみこどもキッチン27 かぼちゃのチーズケーキも完成!
ここから未来のシェフの誕生なるか??
たるみこどもキッチン21  たるみこどもキッチン25  たるみこどもキッチン23

たるみこどもキッチン30 お母さんも試食に大満足。 
 【Data】
只今新規生徒募集中
詳細は下記HPまで
たるみこどもキッチン
 
(2015年11月現在)                          (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村 

どれもほしくなる、あったか手作りがいっぱい~1日限定のハンドメイドショップ~

 11月9日、五色山の閑静な住宅街にあるお宅の駐車場で、1日限定のハンドメイドショップが行われた。
ハンドメイドショップ
 これは、自宅でパン教室を開催する土肥暖子さん(霞ヶ丘在住)を中心に、アクセサリー、袋小物など
手作りの得意な垂水区内のママ達がおこなったもの。
ハンドメイドショップ1 ハンドメイドショップ2 ハンドメイドショップ4 ハンドメイドショップ5 ハンドメイドショップ6 ハンドメイドショップ7
 この場所での開催は7月に次いで2度目。
 それぞれのしりあいはもちろんのこと、通りがかりの人、チラシやSNSなどを見た人、前回からのリピーターなど
あいにくの天気にもかかわらず、朝からひっきりなしにお客さんがやってきた。
ハンドメイドショップ8  ハンドメイドショップ9
 「それぞれの作り手が思いを込めた自信の作品ばかり」と土肥さん。
作り手は垂水区以外のイベントにも参加するなど、積極的に創作活動を続けている。

 次回の垂水区内でのショップ開催は未定だが
「みんなに喜んでもらえる作品を作りためてぜひ、また開催したい」と意欲的だ。

問い合わせ先
http://ameblo.jp/haru-harubiyori/(土肥暖子さん)


(2015年11月9日)                                 (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

安全で安価、時々サプライズ!ちょっと気になる八百屋~和田商店~神田町

レバンテ広場から少し北へ、垂水銀座に面した八百屋「和田商店」。
和田商店01 
  真ん中が社長、又江さん。
安くて新鮮な野菜が彩りよく並ぶ。
「今日のミカンが甘いよ」
「大根が安いから買っていって」と威勢のいい掛け声につられて、客が店内をのぞきこむ。
和田商店02 和田商店03 いつもお客さんで店内はいっぱい
玉ねぎやニンジン、ジャガイモ、里いも、大根、
和田商店05 和田商店07 和田商店04
小松菜、青ネギ、ホウレンソウ、きのこ類などの定番野菜が所狭しと並ぶ。
これらは表記がない以外すべて国産品。
  和田商店06  和田商店08 和田商店09 和田商店10  
またトマト品評会で全国1位を受賞した農家のトマトなど厳選されたものや、
ブロッコリーの新種ロマネスコや四方竹、みょうがの軸など、
普段あまりみないような珍しい野菜・果物も並ぶ。
和田商店
社長の又江さんは元ホテルマン。
接客業としてホテルでの仕事に少し物足りなさを感じていた。
学生時代に経験した歩合制の八百屋のバイトで、
自分の才覚によって良くも悪くもなる商売に魅力を感じ、八百屋業界に戻った。
「自分が子供を持って改めて食の安全の重要性を感じた」と又江さん。
店前が幼稚園の通園路でもあることから、そのお母さんたちの声を聴き、
野菜や果物の食べ方などの情報を伝える。
「大手スーパーなどと違って、買い付けてすぐ店頭で販売するので、その新鮮さが売り」
という通り、商品はすべてその日のうちに売り切る。
飲食店とも取引がある関係で、珍しい野菜・果物も扱う。
野菜だけでなく、かまぼこやノリなどの加工食品、
玉子や生花、調味料などのコーナーを設けて客のニーズに答えている。
和田商店11 和田商店12
      他の店に行かなくても副食材がそろうので便利
系列店に魚屋(元ダイエービル向かい)があり、昨年初めにはそのノウハウを生かせるよう、
フランス料理店「Bistro Ma maison(マメゾン)」も開店、
商品の幅はますます広がった。
和田商店13 和田商店14
      魚屋も中央卸売市場などからの直送、安くて新鮮。
最近では農家と連携して、客のニーズを伝えたり、栽培時期の提案にも取り組む。
「安全でおいしい野菜を安く提供していきたい」。
これからも様々なチャレンジを続けていくという。
【Data】
株式会社担英未来(和田商店:屋号)
垂水区神田町7-15 
電話&fax 078-706-1380(電話はできれば午後に)
営業時間 10:30~売り切れまで
定休日 日・祝祭日
         (2015年11月)      (堀)
 
クリックお願いします

にほんブログ村

2015年兵庫ふるさと市が開催されました。

11月7日(土)、「兵庫ふるさと市」がレバンテ広場で始まった。
兵庫県下の町から、村から、ふるさと自慢の作物や食品などが一堂に集まり、
特設ステージでは、主に垂水やその近隣で活躍する人たちの
踊りやダンス、音楽ショーなどが披露された。
 ふるさと市01オープニングは垂水小学校音楽隊

主催は垂水中央商店街市場連合会。
町おこしも兼ねて、垂水の商店街に元気を、との声かけで始まった同イベントも今回で12回目。
ふるさと市07行列もあちらこちらに

ふるさと市06軽食を食べたり、一休みをする人も

ちょうど収穫期を迎えた実りの秋ということもあり、最近は知名度も上がり、
朝から大勢の人が新鮮な野菜やふるさとの特産品を求めて列を作った。
ふるさと市02 ふるさと市03 ふるさと市04  
ふるさと市10 ふるさと市08
     ふるさと自慢の商品が・・・。

その場で食べる人、家に持ち帰る人、それぞれのブースの売り手は生産者でもあり、
お客さんも商品などについて質問したり、それぞれの交流も盛ん。
ふるさと市05 ふるさと市11 ふるさと市09
普段は流通に乗らない珍しい野菜や果物、特産品もあり、
「毎回楽しみ。この手作りのお味噌がおいしいから」。
「お正月の黒豆をいつもここで買います」、と、すでに常連の人も。

一通り買い物が終わったら、ステージを楽しむなど、子供から大人まで1日楽しめる。
ふるさと市12 ふるさと市13 ふるさと市14
  民謡や垂水音頭 歌手の岡田ひさしさんも自身の歌謡ショーの前に、
  踊りとのコラボ。「二人の神戸」熱唱。
ふるさと市15 ふるさと市16
  「五色流し」では一般参加者も飛び入り
   さすが地元ですね。
ふるさと市17 ふるさと市18 阿波踊り 「ぐる~ぷ颯(そう)」
明日8日(日)も開催、人気商品などは早く完売するので、お目当てのある人はお早目に。
               
 (2015年11月7日)                 (堀)
ふるさとチラシ

みんなで作りあげる垂水の音楽祭~ふれあい紫陽花音楽祭~

2015年11月1日、第4回ふれあい紫陽花音楽祭が舞子ビラあじさいホールで行われた。
ふれあい紫陽花音楽祭11

舞子すこやか合唱団が「練習をするだけでなく発表の場を持ちたい」との思いから
地域の高齢者や、障害者などの音楽団体に呼び掛け、2012年に同音楽祭として、始まった。

出演団体は、15グループ。
まだまだ出演希望の団体も多いが、3時間という限られた時間の中ではこれが限界という。
ふれあい紫陽花音楽祭1 ふれあい紫陽花音楽祭5 ふれあい紫陽花音楽祭2 ふれあい紫陽花音楽祭3 ふれあい紫陽花音楽祭6 ふれあい紫陽花音楽祭7 ふれあい紫陽花音楽祭8 ふれあい紫陽花音楽祭9 ふれあい紫陽花音楽祭10 コーラス、ピアノ演奏。ダンス、小学生のハンドベルや舞子ソーランなどプログラムは多彩、
同音楽祭を運営するのは、16名で構成されている実行委員会。毎月委員会を開いて、企画を練り上げている。
これに、音楽祭当日は中学生を含むボランティアのスタッフが会場案内などのサポートをする。
「地域のみんなの支えがあって成り立つ音楽祭を、これからも充実させていきたい」
と代表の長谷川一好さん。
ふれあい紫陽花音楽祭4 ;回を重ねるたびに、聴衆が増え、300名定員のあじさいホールは立ち見で埋め尽くされるほどの大盛況。
実行委員は、また来年の音楽祭に向け始動する。

参加希望団体の募集は毎年3月。
第5回は2016年10月か11月ごろに開催予定。

(2015年11月1日)                                   (大道)
クリックお願いたします
 
にほんブログ村

2015年おおとし山まつり 開催

大歳山01    
11月1日日曜日、恒例のおおとし山まつりが行われた。
大歳山はもともと大歳神社があったことからそう名付けられたといわれ、
縄文時代の代表的な土器や石器、弥生時代の竪穴式住居、
また古墳時代の前方後円墳などが次々発見されて、
昭和40年代に遺跡公園として整備され、現在は区民に親しまれている場所の一つ。
大歳山02
いつもは見晴らしのいい高台である同公園も、今日はイベントの参加者が大勢集い、
それぞれの体験ブースは、朝から親子連れが列を作った。
舞子浜から汲んできた海水を、たき火にくべて水を蒸発させて作る「塩づくり」。
塩焼き1 塩焼き2 塩焼き3 塩焼き4
また古代の赤米で作ったおにぎり試食では、作ったばかりの塩も振りかけて、
「おいしい!」と参加者。
赤米1 赤米2 赤米3
「今年はおいしくできました」と担当者。
去年は玄米そのままでにぎったら、現代人には硬すぎて口に合わなかった人が多かったそう 。
赤米4
その横の火おこしコーナーでは、昔の器具を使って火おこし。
ここでは力の強いお父さんが活躍していた。
火おこし1 火おこし2 火おこし3
またこのイベントのハイライトは、普段は非公開の竪穴式住居の中に入れること。
中では実際に火がおこされ、子供たちは古代の生活について担当者に質問。
答えを聞いて現代との違いに驚いていた。
竪穴式1 竪穴式2
古代のアクセサリー勾玉や、土器・埴輪を作るコーナーではそれぞれ個性的な作品も。
土器・埴輪 勾玉1 勾玉2
また古代衣装を着てみるコーナーでは、女の子ばかりでなく、男の子も古代人に。
ちょっと恥ずかしそうな子もいたが、きれいな色の衣装はみな気に入ったようだ。
衣装1 衣装3 衣装4
衣装2 衣装5 衣装6
秋ということで、同公園などの木の実を使った工作教室も開かれ、
ちょうど材料がこれからたくさん手に入る季節なので、お母さんには好評だった。
工作1 工作5   
工作2 工作3 工作4

それぞれのイベントポイントを獲得すると、点数によって景品がもらえる
スタンプラリーも並行して行われた。
 大歳山05
明石海峡大橋を望むロケーションも素晴らしく、お弁当を広げる家族もあり、
快晴の中、親子連れや近隣住人の憩いの1日となった。
大歳山03 大歳山04 (2015年11月1日)       (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。