スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験シーズン突入、こんな応援グッズはいかが?~赤石せんべい 永楽堂垂水店~神田町

永楽堂永楽堂垂水店
新年を迎え、本格的な受験シーズンが到来。
この時期、いろいろな受験応援グッズが重宝されるが、
いかにも垂水にふさわしいグッズが、永楽堂で販売されている。
垂水の目の前に広がる、明石海峡は日本でも有数の漁場として有名。
特にタイやタコは、強い潮流と豊富なエサで「明石鯛」「明石蛸」として、
全国的に知られている。
タコは英語で「オクトパス」。
「置くとパス(合格)」にかけられることから、最近ではタコをお守りにするアイテムも多い。
同店では、カステラ生地に国産”大粒”黒大豆と特製白あんを入れた「御多幸祈願まんじゅう」が
この時期特に人気を呼んでいる。
御多幸祈願まんじゅう2 「御多幸祈願まんじゅう」 
タコが五(御)本の手で 幸せを願って手を合わせている姿がかわいい。
御多幸祈願まんじゅう4 御多幸祈願まんじゅう3背中側には「幸」の文字が。
昔ながらの手焼きの味そのままで、
勉強疲れの回復にも甘いものはぴったり。
また同店で販売されている、今は航路が廃止された明石淡路フェリー(愛称・タコフェリー)の
キャラクターグッズ、「パパたこ」の合格祈願アイテム。
パパたこ 「パパたこ」のストラップなど。
明石海峡のおひざ元の垂水ならではのお守りとして、受験生の応援に役立ててみてはいかがですか。
【Data】
垂水区神田町4-26
電話 078-706-5025
営業時間 10:00~19:00
定休日 なし
          (2016年1月現在)         (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村
スポンサーサイト

おしゃれでスパイシー~カレーとうつわ ころは~仲田

垂水駅から北へ3分ほど霞ヶ丘方面に上がったところにある「カレーとうつわ ころは」。
ころは13
食品メーカーに勤めていた南方浩二さんが、全国のカレーを食べ歩き、
オリジナルのスパイスの配合を作り上げてスパイスカレー専門店として2015年7月にオープンした。
「ころは」はハーブ・香辛料の1種フェヌグリーフの和名。
ころは2 オーナーの南方浩二さん「カレーだけでなくスパイス料理を充実させていきたい」

店に入るとカレー屋さん独特の匂いではなく、甘くちょっと刺激的なスパイスの香りが漂う。

ころは1 白を基調にしたおしゃれな空間は陶芸作家である奥様のデザイン

15から20種類ほどのスパイスを調合しじっくりと手間をかけて作るオリジナルカレーは、さらっとしていて
後味にさわやかなスパイスの香りが残る。
ころは10 キーマカレーとバターチキンカレーのあいがけ(850円)
キーマカレーは牛豚鶏のミンチをたっぷり使った同店自慢の味。
ころは6 好みに合わせてスパイスをかけて召し上がれ

キーマカレー(温玉付き)、あいがけ(キーマカレー、チキンバターカレー、季節のカレーか2種類チョイス)各850円
小盛り800円、中盛り900円、大盛り950円
コーヒー、紅茶のほか、カルダモンコーヒー、マサラチャイ(各450円)など、スパイス専門店ならではのドリンクも。
ころは11 ころは12
2階は靴を脱いで座れるスペースまた土日祝はギャラリーにも。
ころは42階は靴を脱いで座れるカフェスペース  ころは5 

ころは3奥様をはじめ様々な作家の陶芸作品が(ギャラリーはド・日・祝のみ)
店内で使用している器を作っている作家さんのものを展示販売。

いつものカレーとは一味違うスパイスの効いたおとなの味。
意外とハマるかもしれませんね。
ころは7 ころは9 オリジナルスパイスの販売も。

【Data】
垂水区仲田1-1-6
電話:078-708-8770
営業時間:11時から14時半
       17時から20時
定休日:水曜日
(2016年1月現在)                                 (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

それぞれの集まり ~ウエステ垂水駅前広場にて~

1601ウエステ1
大寒を明後日に控えて今日は朝から非常に寒くて風もきついですね。
コートの襟を抑えながら、強風の中を足早に歩く人たちをしり目に、
黙々と並んでいる人たち。
「食パンの店 春夏秋冬垂水店」の前では、人気のパンを求めて、
毎日のように行列ができていますが、今日は待つことが一段と厳しいように見受けられます。
一方そのすぐそばの陽だまりでは、ハトが寒そうに縮こまって集まっています。
人にも、動物にも、今日の寒さはこたえますね。
                     (2016年1月)      (堀)
1601ウエステ2

ここに来ると笑顔に会える~みんなの居場所舞子坂ふーみん~舞子坂

舞子坂にあるみんなの居場所「舞子坂ふーみん」。
舞子坂ふーみん6

運営するのは、藤田さん(代表)、大川さん、小椋さん、豊岡さんの4人。

それぞれ障がい者施設や介護施設での勤務経験があり、いつか自分たちのノウハウや人脈を生かして
地域の高齢者や障害を持つ人たちが食事をしたりお茶を飲みながら
ゆっくりくつろいでおしゃべりのできる場を作りたいと考えていた。

大川さんの退職、藤田さんの自宅が使えるようになったタイミングがうまく合い、2015年10月末に同施設をオープンした。
舞子坂ふーみん4
調理師免許を持つ大川さんが料理を担当。
季節の野菜をたっぷり使って、献立作りからじっくりと準備する。
IMG_7685.jpg  IMG_7686.jpg 手作りケーキも人気
オープンして3ヶ月に満たないが、楽しみに通う常連さんが増え、毎回20名近い利用者でにぎわうようになった。
舞子坂ふーみん1  
思い思いの場所に座り、午後のひとときをゆったりと過ごす人たちの顔はみな穏やかで明るい。
舞子坂ふーみん2  舞子坂ふーみん3
「気をつけてね」
「また待ってるから」
玄関まで見送り、必ず名前を呼んで声をかけるスタッフ。
舞子坂ふーみん5
「食事の提供だけでなく、これから少しずつみんなが楽しめるようなワークショップのようなものも始めていきたい」
 
1人じゃないよ。みんなが待っているから
 来る人みんなをやさしく包み込む温かい雰囲気があるからまた来たくなる。

日替わりランチ500円
コーヒー150円
手作りケーキセット300円

【Data】
オープンは毎週火曜日、土曜日いずれも10時から16時
舞子坂1丁目15-6
電話:078-782-1227

(2016年1月16日)                    (大道)

クリックお願いします

にほんブログ村

MOA美術館神戸児童作品展 垂水地域展開催中 ~2016年1月11日(月)

     1601MOA-2.jpg
MOA美術館の児童作品展に出展された、垂水区の児童の巡回作品展が開催中だが、
 1601MOA-3.jpg 1601MOA-4.jpg
1月9日(土)から11日(月)まで、垂水区役所1階ロビーで、
垂水区で賞を取った児童の作品をはじめ、

1601MOA-5.jpg 1601moa
千鳥が丘小学校と千代ヶ丘小学校児童の作品展が行われている。
最終の11日は15時まで。
                (2016年1月)      (堀)

クリックお願いします


にほんブログ村m/kobe/ranking.html">にほんブログ村


あれもこれも欲しくなる~石窯パン工房マナレイア神戸ジェームス山店~青山台

2015年10月末、イオンジェームス山店近くにオープンした石窯パン工房マナレイア神戸ジェームス山店。
マナレイア1 
自家製天然酵母を使った食パン、総菜パン、スイーツパンと、どれも種類が豊富。
マナレイア3 マナレイア4 マナレイア5 マナレリア6
テイクアウトだけでなく、イートインスペースもありゆったりくつろげる。(セルフサービスのコーヒー1杯100円)
マナレリア7 マナレリア2
食事タイム、ティータイムにと生活スタイルに合わせてどうぞ
マナレリア8   気候のいい時にはテラス席もおススメ マナレリア9 
【Data】
垂水区青山台7丁目5-1
電話:078-798-7858
営業時間:7:30~19:30
定休日:元旦のみ
(2016年1月現在)                                      (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

2016年新春 転法輪寺の鬼追い(追儺式) 

転法輪寺は毎年7日に鬼追いが行われる。
転法輪寺01 転法輪寺09
太郎鬼、次郎鬼、婆々鬼、子鬼がそれぞれ登場して、鬼踊りでその年の息災を願う。
転法輪寺02 鬼に邪気を祓ってもらいため  頭を差し出す。
  
太郎鬼は八幡さんと呼ばれ、斧を持つ。
次郎鬼は春日さんと呼ばれ、木製の槌を持つ。
ババ鬼は天照大神と呼ばれ、木製の槍を持つ。
子鬼は紙垂(かみだれ)とつけ、棒で床を突き踊る。
終盤に差し掛かると、鬼は鏡餅ひと重ねを、斧やたいまつで鏡割りをする。
たいまつの燃え残りと、椎の枝を花型で飾った花は、
苗代の水口にさす習わしがあるとか。
いかにも、豊穣の名谷地区にふさわしい追儺式だ。
転法輪寺03 転法輪寺05
転法輪寺06転法輪寺のご住職、
転法輪寺04垂水区長も餅まきを。
その後には、餅や菓子がまかれ、
子供をはじめ、大人たちも我先に受け取った。
転法輪寺07 転法輪寺08 七草粥で無病息災を願う。
最後に地元の人たちによる七草粥の振る舞いがあり、
参加した人たちには、冷えた体に嬉しい接待となった。
 
   (2016年1月7日)            (堀)

2016年新春 多聞寺の鬼追い(追儺式) 

1月5日火曜日の午後2時から、多聞寺で追儺式が行われた。
垂水区では、4日の明王寺、7日の転法輪寺と合わせて、
3箇寺で、鬼追い(追儺式)が新春恒例の行事として行われている。
多聞01        多聞10 剣や槌、鉞を手に踊る
多聞寺の鬼追いは、太郎鬼、次郎鬼、婆々(ばば)鬼と、子鬼などが、
その年一年間の、人々の無病息災や家内安全を願う行事。
鬼追いは節分の豆まきとして、2月に行われることが多いが、垂水区では3寺とも新年の初めに行われる。
槌(つち)や鉞(まさかり)、剣などを持った鬼が、堂内でたいまつを振りかざし、飛び跳ね、床を踏みならす。
子鬼たちは4匹が二組に分かれ、太鼓の音に合わせて棒をうち、床を突く。
多聞11本堂の横ではたいまつの火が
この鬼たちは明王や菩薩などの化身といわれ、
松明の炎で種々の災を焼きつくし、太刀の刃で寄り来る凶事を切り捨て、地を祓い清めるという。
この日の天候は曇りと今ひとつだったが、例年に比べ暖かく、
同寺の本堂前には多くの地域の人々が集まった。
多聞02餅まき
行事もたけなわになると、「ふく」と呼ばれる縁起物や、餅などが鬼によって撒かれ、
人々はそれらを受け取ろうと、手を伸ばす。
多聞03大きな鏡餅もまきます
鏡餅も投げられて、大きなどよめきの中、幸運な人たちの手に。
多聞05 多聞07 多聞08 
多聞06 多聞04
最後に、モチノキ科のソヨゴの木に紙の花をつけた「華(ハナ)」がまかれ、人々は競って受け取った。
 多聞12  「華」
これは神棚にあげると厄払いになるといわれる。
多聞13 穴太衆の「石段」がきれいに組みあがっています。

7日には転法輪寺の追儺式が行われる。
七草粥の日でもあることから、行事後に七草粥の振る舞いがある。
      (2016年1月)                   (堀)
クリックお願いします。

にほんブログ村

絵を描くことがとにかく大好き!~中学生アーティスト・柳咲実さん~舞子台

emiさん1 

あどけない笑顔の中学1年の柳咲実(えみ)さんだが、ひとたび絵の話になると、目の輝きが増してくる。
2歳のころから絵を描き始め、紙と鉛筆があればどこででも「おえかきを」していた。
幼稚園では、友達にせがまれてテレビアニメのキャラクターを描くこともしばしば。
咲実さん同様に絵を描くことが好きな友達と庭の花をスケッチして遊んでいることも多かった。
「絵を描き始めると、他のことが見えなくなってしまう」と、お母さんは笑う。

emiさん6 

中学での部活動はもちろん、美術部。そして、美大を目指す中高生の通うアトリエに通い始めてもうすぐ1年になる。
アトリエで、デッサンの基礎を学び、「今まで我流で描いていた絵が幼稚に思える」としっかり自己分析。

emiさん5

「なんとなく頭に浮かんだものを描いているだけ」とさらりと話す口調はとても中学1年生には思えない。
明るくふわっとあたたかいタッチのイラストと色遣いは、咲実さんにしか出せない独特の世界観だ。


emiさん4  emiさん2
「絵を描いている時が何よりも楽しい」と話す咲実さん。
私学連合美術展2回入賞、MOA美術館神戸児童作品展入賞など、すでにその実力は評価されている。

 彼女の作品を見ていると優しい気持ちになれる。
 咲実さんワールドのファンがこれからどんどん増え続けることに期待したい。

emiさん3 

(2016年1月6日)                                     (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

垂水の海は、やっぱりすごい♡

サザエ1
アウトレットの東、天神川が注ぎ込む、西側の岸壁で、
釣り人に交じって、数人の男性が海をのぞき込みながら、
長い棒を使って、何かをしていました。
サザエ2  
近寄ってみると、タモを使ってちょうど採ったものを引き上げているところ。
「サザエだよ」と答えが返ってきました。
サザエ4
なんと男性たちは、海をのぞき込んで、サザエなどを探していたのです。
「昨日も焼いて食べたけど、味は絶品」ということです。
サザエ3
目のいい方は一度挑戦してみては?結構採れるそうですよ。
ただ潜って採ると罪になるので、ご注意を。
                   (2016年1月1日)     (堀)

クリックお願いします

にほんブログ村

   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。