イオンドリップカフェ開設~イオン垂水店~日向

イオンドリップカフェ1
イオン垂水店食品売り場に、「イオンドリップカフェ」が今月26日に開設された。
コーヒーのホット、アイス共に100円。
奥にはイートインのコーナーもあり、イオンで購入したサンドイッチなどの食品の持ち込みもOK 。
イオンドリップカフェ2 (1) イオンドリップカフェ3 
専用レジでカップを購入、あとはセルフで。
買い物ついでに、ほっと一息、本格ドリップコーヒーが味わえる。
          (2016年8月現在)       (堀)

クリックお願いします

にほんブログ村
スポンサーサイト

垂水おもちゃ箱プロデュースの初イベント おもちゃ箱 開けちゃいました!!

垂水おもちゃ箱を開設して4年とちょっと。
多くの方に取材をさせていただき、ブログを見てくださる方も少しずつ増えてきました。
「え?おもちゃ箱さんって男性かと思ってた」 「1人じゃなかったの?」
そんな声もちらほら・・・(笑)

取材で繋がった方との御縁を大切にしたい、またおもちゃ箱を通じで垂水で新たな出会いが生まれたら。

ということで、今回初イベント「おもちゃ箱 開けちゃいました!!」
を開催することになりました。

ぜひぜひ、
遊びにいらしてくださいね
おもちゃ箱 開けちゃいました!!チラシ
(2016年8月)
 クリックお願いします
 
にほんブログ村

優しい香りに包まれて~arobeeshop主宰瀬戸淳子さん~

 甘い香り、優しい香り、ホッとする香り・・・
 人それぞれ好みの香りは違う。

 今の自分にぴったり合う香りに出会えたら。

花の香りが好きだった瀬戸淳子さん。

arobbshhop1.jpg

 芳香剤などの人工の匂いが苦手で、ホンモノの香りを求めている中でアロマオイルと出会った。 
 大阪でアロマセラピストの資格を取得した後、本場イギリスでもセラピスト資格を取得。
 イギリスで気づいたことは日常生活にごく自然と香りが取り入れられていること。
そして、アロマ専門店に足を運ぶ男性が多いこと。
 
 毎日その日の気分に合わせて、アロマオイルをブレンドするのが日課という瀬戸さん。
 「自分に合う香りに包まれていると、自分をうまくコントロールできるようになるんですよ」
 
 1997年にarobeeshopを開設し季節に合わせたアロマをブレンドする精油ブレンド教室を開いている。 
 またオーダーメイドでのアロマオイルのブレンドの注文も好評だ。

 特別な日のため。ではなく、日常生活に優しい香りを。
 arobeeshop2.jpg  あらゆるブレンドはすべて瀬戸さんの頭の中に 今日も瀬戸さんの思いがアロマオイルに込められる。
【Data】
 精油ブレンド教室、オリジナルアロマオイルのオーダーなどの詳細は
こちらまで
 arobeeshop
 (2016年8月)                                 (大道)

 クリックお願いします

にほんブログ村
 

神戸垂水ロータリークラブ第30回記念区民講座「垂水サマーコンサート」

160829 吹奏楽     
 区内中学校吹奏楽部 合同演奏会「垂水サマーコンサート」
8月28日、レバンテホールで「垂水サマーコンサート」が開催されました。
午前中は本多聞、垂水東、垂水、星陵台中学校、
午後からは、多聞東、神陵台、桃山台、福田中学校。
あわせて8校の区内の中学校吹奏楽部が出演しました。
吹奏楽コンクール以外で、これほどの演奏を一度に聴ける機会はあまりありません。
神戸垂水ロータリークラブの区民講座の30回記念だそうです。
懐かしい曲から最新曲まで、素敵な演奏が続きました。

      (レバンテホールにて)
         (2016年8月29日)      (堀)

垂水駅前の癒しのカフェ~パワースポットカフェLICHT(リヒト)~神田町 ★残念ながら閉店しました。

★残念ながら閉店しました。
1608 リヒト1 1608 リヒト2
垂水駅西口北側の「魚菜と肴 流ちょう」の2階にある、
「パワースポットカフェLICHT(リヒト)」。
あまり目立たない急な階段を上ると、そこは隠れ家的なカフェ。
店長の都筑ユキさんと、その弟のおさむさんが二人で切り盛りする。
1608 リヒト3 

おさむさんは昔、父に連れて行ってもらった喫茶店で飲んだ、
自家焙煎のコーヒーのおいしさに惹かれ、興味を持った。
生豆を手に入れて、焙煎はゴマ煎り器を使用、
何度も試行錯誤を繰り返して、とうとう自分で満足できる味に。
1608 リヒト4 優しい味、癒しのコーヒー

一方姉のユキさんは、ヒーリングサロンを営んでいたが、
あるきっかけで前店主から「LICHT」を引き継ぐことに。
姉弟それぞれの個性を生かした、ちょっと風変わりなカフェの誕生となった。

カフェのドリンクメニューは、
自家焙煎コーヒー(HOT&ICE)400円
紅茶(セイロンティー) 400円
カフェオレ・カプチーノ 500円
緑茶 300円
カルピス 300円
オレンジジュース 300円 など。
他店と違うのは、食べ物の持ち込みが可能だということ。
家からの持ち込み、お弁当やスイーツなどあらかじめ他店で買ったものもOK。
(飲み物は持ち込み禁止)。
おさむさんが、一杯ずつ心を込めて入れるコーヒーは、
人柄そのもので、とても優しい味わい。

また、店内奥にはヒーリングスペースがあり、ユキさんが施術する。
1608 リヒト5 ここにきて運気が上がったという人も。
ヒーリング30分 2000円。
感情療法 お試し20分 2,500円(ドリンク付き)~。
ダウジング占いはドリンクと頼むと、500円。 
  占いのみは 700円

文字通り自家焙煎の優しい味のコーヒーと、心も体も癒されるヒーリング、
「ここでストレスや、疲れを癒してください」とユキさん。
1608 リヒト6 

お客様が気軽に集えるようにと、イベントやお茶会、会議など、
レンタルスペースとして利用も可。
【Data】
垂水区神田町2-14 2F
電話 080-4569-4100
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日・木曜日 ただし水曜日はイベントなどで貸し切り可。
    (2016年8月現在)       (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

第16回垂水声楽アンサンブルコンクール

160825 アンサンブル     
    垂水区区長から表彰を受ける神戸市長賞を受賞した子どもたち 
8月25日、舞子ビラのアジサイホールで、
第16回垂水声楽アンサンブルコンクールが開催されました。
予選を勝ち抜いた小学生から高校生のグループ31組が、
小学校1~4年、5~6年、中学校、高校の部に分かれ、、
日頃の練習の成果を競いました。
デュオやトリオ、なかには6人のグループも。
美しいハーモニーが会場に響きわたりました。
  神戸市長賞に輝いたグループは以下のとおり、
   小学校1~4年生の部  豊田 葉那 豊田 咲那  「にじ」
   小学校5~6年生の部  高木 颯太 間瀬 弘也  「星の大地に」
   中学生の部      河田 珠衣 高瀬 舞 高瀬 日向  「ぜんぶ」
   高校生の部      今田 舞  足立ちひろ 竹下 百合花  「花」

  (シーサイドホテル舞子ビラ神戸 あじさいホールにて)
            (2016年8月26日)      (堀)
160825 アンサンブル01 160825 アンサンブル02 160825 アンサンブル03 160825 アンサンブル04 160825 アンサンブル05
 31組のそれぞれのグループが、素敵なハーモニーを披露(写真は出演者の一部)     クリックお願いします

にほんブログ村                                    

和食器のある暮らしを身近に ~器(うつわ) みと~ 日向 ⇒陸ノ町に移転しました。

「器 みと」が2016年8月20日、レバンテ1号館から垂水商店街のビル2階に移転し、
「ギャラリー器みと」として、新しく生まれ変わった。
160824 みと13 160824 みと12
ゆったりとした店内には、オーナーが集めたアンティーク家具が配置され、
喧噪な商店街から階段を上がると、そこは優雅な時間が流れる別空間。
160824 みと01     


アンティーク家具の上には、オーナーこだわりの陶器などが配され、
それらを眺めながら、カフェとしての利用もできる。
160824 みと03 160824 みと02 160824 みと04
カフェで使われる器は、商品として扱っているもので、
気に入った器があれば、その場で購入もできる。
160824 みと07 160824 みと08 160824 みと09 160824 みと10 160824 みと11


店内の一部を、レンタルスペースとして利用も可。
160824 みと05.
  最奥のレンタルスペース部分
  使用に関しては応相談

ギャラリーやコンサートなど、相談に応じてくれるそう。
【Data】
垂水区陸ノ町2-2    T.I.Garden 2F
電話 078-708-0310
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日
《ギャラリースペース》
広さ 20㎡(同店83㎡のうちの一部、スペースに関しては応相談)
料金 平日5000円、休日7000円
 詳細は問い合わせしてください。


2015年8月11日 ⇓
レバンテ垂水1号館1階の、老舗メガネ店「メガネクラブ神戸」の一角に、
去年オープンした「器(うつわ)  みと」。

            みと07
食事やお茶の時間に、料理やお菓子が「映える」器として、
花を活かす花器として、
また生活に潤いを演出するインテリアとして、
思わず手に取ってみたくなるような魅力的な器が並ぶ。
みと06 みと04 みと01
店のオーナーの趣味が「器」ということで、
それが高じて開店、日本の四季折々を演出する器、
陶磁器、漆器、ガラス食器、木製食器など、こだわりの逸品が並ぶ。
みと05 みと03 みと02
    現在は夏の「涼」を演出するガラス製品などが多く並ぶ。
またその風合いを活かした、使い方の提案も発信している。
あなただけの「うつわ」が見つかるかも。
【Data】
垂水区日向1-4-1レバンテ垂水1番館1階
電話 078-754-8000
営業時間 10:00~20:00
定休日 木曜日        (2015年8月現在)      (堀)

クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

高尾子安地蔵~地蔵盆~

160823 高尾子安地蔵 
お話をうかがった世話役の女性に
「子供のころお寺や神社を写真にとるものではないといわれたから、
 私はそれを守っています」とお聞きし(私が撮るのをダメといったわけではないですょ)。
「確かにそういう気持ちは大切」と思ったので、
今回写真は区の刊行物からお借りしました。

今日、明日あたりは地蔵盆。
地蔵菩薩の縁日の23日前後に毎年お祀りします。
子供のころ、地域のお地蔵さんを回って
お供えをいただくのが楽しみだった人も多いでしょう。

垂水駅にほど近い、高尾子安地蔵でも、
今日は朝からお経と御詠歌があげられました。
2号線拡張工事で現在地に移転されたそうですが、
昔は田畑の角に祀られていたそう(写真:西垂水散策マップ=垂水区役所)
垂水駅周辺ではここと東にある池姫地蔵が有名です。
池姫地蔵は明日24日の10時から、子供たちにお菓子が配られます。

  (五色山 高尾子安地蔵)
         (2016年8月23日)      (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

垂水マスターズクラブ・写真の会「第2回 写真展」 ~2016年8月29日(月)

垂水マスターズ・クラブのサークル活動の一つ、
「写真の会」の展覧会が、垂水区役所1階ロビーで開催中。
同会場では、垂水マスターズ・ゼミの説明や申し込みも受け付けています。
1160823 写真展 
160823 写真展2

ブラジル!!

リオオリンピックの熱い戦いもついに終わりました。
寝不足の方もそろそろ通常モードに戻るところでしょうか(笑)

垂水商店街にある「ブラジル」さんの前にこんなチラシが貼ってありました。
ブラジル

見つけるのが遅くなってゴメンナサイ。

今日もまだまだ暑いです。
ゆっくりひんやり、いかがでしょうか?
玉露フラッペ 玉露フラッペ780円も今日限り半額!

                              (ブラジル前にて)
(2016年8月22日)                                (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

残暑お見舞い申し上げます

8月にはいってからの記録的な猛暑、連日熱戦を繰り広げるリオオリンピック、甲子園・・・・・
熱い暑い夏のイベントもあっという間に終わります。

そして夏休みも残すところ10日ほど。
楽しい思い出と共に、充実感も残せますように(笑)

まだまだ暑さは続くようです。
体調管理に気をつけて、残り少なくなった夏を楽しんでくださいね。
西舞子海岸2016
                    (西舞子海岸)
(2016年8月21日)                                (大道)
クリックお願いいたします

にほんブログ村

区内中学校吹奏楽部 合同演奏会「垂水サマーコンサート」2016年8月28日(日) レバンテホール

垂水区の中学校吹奏楽部が、それぞれ魅力に富んだ演奏を披露します。
夏休みも終盤のイベントです。
日ごろの練習の成果を、どうぞ楽しんでくださいね。
160828 サマーコンサート

古布に魅せられて~玉田朋子さん~高丸

子供のころから手芸が大好きで、結婚してからも子供の服を手作りしたり、
パッチワークや、古い着物を洋服や雑貨に仕立て直すなど、
布の作品を作り続けてきたという玉田朋子さん。
1608 古布14    
「ハギレの柄など見ていると、作りたいものが見えてくる」と、
これまで実用的な服やバッグ・ポーチ、インテリア雑貨 をはじめ、
1608 古布01   金魚の財布  1608 古布07 チューリップ
部屋に飾る人形や、季節の置物・壁掛け、
1608 古布02 1608 古布03 1608 古布04
   こいのぼりやお雛様など季節の飾り、干支の置物など。
大作のテーブルクロスやタペストリーなどを手掛けた。
なかでも友禅やちりめん、かすりなどの古い着物や、
帯、着物の裏に使われている裏地などの古布に魅せられた。
1608 古布05 1608 古布06  1608 古布09
玉田さんにとってはすり切れそうな使い古しの古布も、
リサイクルで購入したブランド物の刺しゅう入り花柄の高価なスカートも、
作品を作り出す素材。
1608 古布10
その布の特徴が生かされた作品に仕上がっていく。
「作っても作っても、それ以上に新しく見つけた布が増えていきます」と苦笑。
子どもが小さいころ、バザーやガレージセールなどに出した作品が評判を呼び、
その頃から、個人商店などのディスプレイや商品として展示してもらっている。
玉田さんの作品は現在、江戸屋本丸くがの家などで展示、販売中。
 1608 古布13 大作のタペストリー
以前はあくまでも趣味でと思っていたが、要望もあり最近では手芸教室も開催。
自宅に眠る布を使ってもよく、作りたいものを作っていく中で、
玉田さんの長年の経験を生かした指導やアドバイスで進めていくそう。

●垂水教室(山手台ハイツ・・毎週水曜日
●桃山台教室(桃山台第2団地集会所)・・第2・4火曜日
 両教室とも10:00~12:00 2時間1000円
問い合わせ:078-709-5369
                      または090-1136-6369玉田さんまで
     (2016年8月現在)         (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

フェリーさんふらわあと舞子公園交流イベント2016年8月20日(土) 舞子公園 南地区 芝生広場他

夏休みもそろそろ終盤。
今年もさんふらわあとの交流イベントを行うそうです。
思い出作りにぜひどうぞ。
160820 サンフラワー

ミラクルキッズマジック教室inいっぽかふぇ 2016年8月28日 10時から 14時からの2部制

垂水区在住のマジシャンKAZUNAさんによる小中学生対象のマジック教室。

新学期に友達をあっと言わせちゃおう!!

マジックイベント

~数奇屋で音楽ライヴ~CMEnsembleコンサート2016年8月28日(日)   旧木下家住宅

0828CMEnsembleコンサート

お盆休み

 昨日は新たな祝日山の日。
ということで、昨日からお盆休みという方も多いかもしれませんね。

早朝の明石海峡大橋

早朝より、釣り船に乗ってきました。
釣果は太刀魚が20匹近くとまずまず。

そして何より、朝の海風の心地よいこと!

 お盆は漁もお休みです。

皆さんどうぞよいお盆休みをお過ごしください。

(2016年8月12日)                                             (大道)                     

 (釣り船より明石海峡大橋を臨む)
クリックお願いします

にほんブログ村

8月のアンテナショップ

 160810 アンテナショップ
10日、恒例のたるみアンテナショップが
垂水区役所1階ロビーで行われました。
クッキーや、新鮮な野菜、かわいいインテリア小物などが並び、
この日を待っている常連さんも。

早いところではもうお盆休みも始まり、
子どもも夏休みとあって、
いつもの雰囲気とはちょっと違う感じ?

同アンテナショップ応援の、ロビーコンサートが並行して行われ、
歌あそびなどもあって、みな楽しいひと時を過ごしました。
  (垂水区役所1階ロビーにて)
               (2016年8月11日)      (堀)
160810 アンテナショップ02 

160810 アンテナショップ01      
クリックお願いします
 
にほんブログ村                          

「未来に残したい垂水」の写真募集中 ~2016年8月31日(水) 垂水区役所まちづくり課

もうすぐお盆、家族が久しぶりに集合する人もいるでしょう。
こういう機会に昔の話を聞いて、自分のルーツを辿るのも一興。
そんな時、懐かしい写真や、貴重な写真があれば、この募集を思い出してください。
申込用紙は、同区役所などで。
撮影した時期、場所がわかれば、資料としても貴重な品となりますね。
1608 未来に残したい垂水

抹茶処 青松庵 2016年8月13日(土) ・9月10日(土)  旧木下家住宅

今回、8月は邦楽ミニコンサート、9月はオカリナトリオのコンサートが
同日に行われるそう。
抹茶の前後にコンサートを聴くのもいいですね。
0813.0910青松庵チラシ

日々の生活に心躍るひとときを~心がときめくおけいこスタジオCOCO~舞子坂

「今日はアロマの虫除けスプレーを作ります」と、アロマインストラクターのKumiさん。
ここは舞子坂にある「心がときめくおけいこスタジオCOCO」。
     
参加者は小学生の子どもたちと、そのお母さん。
「市販の虫除けは有害な成分も入っていたりで、子どもにはやはり安全なものを使いたいですね」。
160729 アロマスプレー01 
講師のKumiさん自身がお母さんということもあり、
今日の教室は、アロマを使ったからだに優しい虫よけスプレー作り。
「アロマは虫を殺すのではなく、近づけないようにするもの」と、
まずはアロマの勉強から。
アロマとは「芳香」の意味で、自然の植物や果実が持つ様々な香りの効能で、
心や体のケアをするもの。
植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使う。説明が終わって、実践のスプレー作り。
160729 アロマスプレー05 
「まずはこれを使います」と先生がおもむろに取り出したのは、大きめの注射器。

それまで退屈そうに聴いてた子供たちが、
「僕、それで注射されるの?」と、顔を見合わせて不安げに。
160729 アロマスプレー04
「違う、違う、これでスプレーのもとを作ります」。
材料は無水エタノール、精製水、そして精油。
精油はラベンダー、ユーカリ、ローズマリー、レモングラスなど、
さまざまな種類の中から、自分の好きな香りを3種類ブレンドするというもの。
160729 アロマスプレー07 160729 アロマスプレー06
不安げだった子どもたちも、作業が始まると、香りを楽しんだり、
注射器で分量を量ってブレンドしたりで、大騒ぎ。
最後にはそれぞれ作ったスプレーの容器にシールを貼って完成。
160729 アロマスプレー08
「子どもがいつ、どこでも使えるのがいい」
「体に優しいのがうれしい」とお母さんたちも大喜び。
同スタジオを主宰する田中恭子さんは、
「夏休みの自由研究の参考にもなると思います」と自身も親子で参加。
「このスタジオでいろいろな年代の人が、一緒に楽しい時間を持ってもらいたい」。
月に1回程度今回のような楽しくてためになる教室やイベントを開く。
また田中さんが講師の子どもの英語教室も開催中。
スタジオcoco【英語教室】
★毎週火曜日
年中、年長・・時間15時から15時50分まで
★木曜日
10時10分から11時まで・・babyクラス(0才から3才未就園児)
15時10分から15時50分まで・・年少親子クラス
16時から16時50分まで・・年中から小2まで
【イベント情報、教室の問い合わせ先】
studiococo05@gmail.com
            (2016年8月)    (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

マジックでみんなを笑顔に~マジシャン・KAZUNAさん~北舞子

コインが消える?スプーンが曲がる?見ていないはずなのに、トランプの数字を言い当てる?

目の前で起こる不可思議なことに思わず「え?」「どうして?」と声を出してしまうマジック。
岩尾さん2
KAZUNAさんこと岩尾知教さんがマジックに魅せられたの小学生のころ。
本を見ながら独学でマジックを覚え、お楽しみ会で披露。
内気で積極的に話すのが苦手だったが、みんなが喜んでくれたことで
「自分にもできることがある」と自信がついた。
岩尾さん1 素早い動きを見ていると思わず口があんぐり

 中学の同級生にマジック仲間ができ、「彼をアッと言わせたい」一心で腕を磨き、お互いの技を見せ合うように。
 その後しばらくはボクシングにのめりこみ、マジックからは遠ざかった。

社会人になってから、マジック仲間だった同級生と偶然再会し、再びマジックへの思いが高まった。
そうして、サラリーマンをしながら、プロのマジシャンになったその友達と共に、
レストランやイベントなどでマジックを披露する日々。

 ニ足のわらじをはいての生活では、なかなかマジックの腕を磨くことに専念する時間が思うように取れず、
5年ほど前に、マジシャンとしての活動は一旦休止することに。
 しかし「やっぱりマジックをやりたい」
KAZUNAさんのマジックへの熱い思いは消えず、なんと自宅にマジック専用カウンターのある部屋を作った。
 岩尾さん6  岩尾さん5  岩尾さん3 マジックの道具、衣装、ビデオがぎっしり。
「マジックは言葉や年齢に関係なく、人を引きつけ、笑顔にしてくれる。お客さんのその笑顔が見たいから、練習を重ねられるんですよね」
岩尾さん4 「この部屋にお客さんを呼んでマジックを披露したい」
人前でマジックをして喜んでもらえることで得られる達成感、充実感は、仕事では味わえない貴重な経験と話すKAZUNAさん。
 
 「友達づきあいが苦手だったり、学校に行くのがおっくうになってしまった子どもたちが自信を持つきっかけになれば」と
子どもたちにマジックを教えるワークショップなどを開いていきたいと考えている。
 また自身が幼い頃に入退院を繰り返してつらい思いをした経験から、病室での訪問マジックにも意欲的だ。

「パパのマジックはすごい!」と胸を張る4歳の祐星くん、
新しいネタにいつも的確なアドバイスをくれる最高の理解者の奥さんに支えられ、
KAZUNAさんはオンリーワンマジックを目指す。

マジックの依頼・問い合わせは
080-3117-3193
spanky-kazu@ezweb.ne.jp (岩尾さん)

(2016年8月現在)                                          (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

「県商生活」覗いてみました。   垂水廉売市場~神田町

160801 県商生活6
今年は7月30日から始まった、兵庫県立神戸商業高校のショップ「県商生活」。
垂水の夏の恒例になっているので、最近では常連の人も増えたとか。

今年の一押しは、ほのかなレモンの香りがする、
使えばお肌すべすべ間違いなしの「淡路レモン畑せっけん」。
 160801 県商生活5   
県の花、のじぎくがワンポイントの「のじぎくタルト(かぼちゃタルト)」など、
160801 県商生活3
また定番の中でも、さっぱり味の梅あんが夏にぴったりの「瓦まんじゅう(梅あん)」。

そのほか、垂水のワカメやちりめんなどを使ったご飯の友、
丹波の黒豆おかきや、明石だこの煎餅など盛りだくさん。
160801 県商生活4 160801 県商生活7
のじぎくタルトを考案した西村さんは、
「初めはのじぎくの形をしたタルトを考えました」。
花の芯の黄色はかぼちゃで、と考えたところ、
生のクリームを使用することが難しいということから、
タルトにワンポイントでのじぎくを付けることに。
結局、黄色はいらなくなったが、かぼちゃのタルトで食べごたえのあるものが完成。
店頭でも「花がかわいい」と、お客さんにも人気の一品となった。
        (2016年8月現在)      (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

今年もオープン!「県商生活」 ~2016年8月5日(金)まで

皆さんご存知の、兵庫県立神戸商業高校の就業体験実習店舗。
こう書くとたいへん固いですが、
実際の店、shop KENSYO 県商生活
高校生の夢が詰まった、オリジナル商品がいっぱい!
最近では固定ファンもついて、人気商品は売り切れることも。
160801 県商生活1 
今年のイチオシ、新製品のお披露目です。
160801 県商生活2















夏休みコーンスターチねん土工作教室 2016年8月7日(日)   垂水勤労市民センター

まだ少しだけ残っているみたいです。
1608 工作教室

90歳の挑戦~バリトン歌手 陰山恭道さん~

160731 陰山さん01    陰山さんと奥さんの洋子さん、YKコンビ
昨日、舞子ビラでコンサートがありました。
以前紹介した、バリトン陰山恭道さん
90歳の挑戦 歌曲コンサートと銘打った
これまでの集大成ともいえるものです。
160731 陰山さん04カルメンの「闘牛士の歌」では、ムレータ(赤い布)を颯爽と。
伴奏はYKカップルとしていつも一緒の奥さんの洋子さん。
小学唱歌から始まって、軍歌、歌謡曲、オペランパリアまで。
160731 陰山さん05 160731 陰山さん06
在籍しているコーラスグループ、
陰山さんが指揮者として参加しているグループもステージへ、
160731 陰山さん03 
そして役者の息子さんとモダンバレエダンサーのその奥さん、
ピアノ奏者の娘さんなども朗読で舞台に花を添えていました。
160731 陰山さん02 朗読とピアノとダンス
継続は力なり、この道一筋、これからも素敵な舞台をよろしく。
  (シーサイドホテル舞子ビラ神戸 あじさいホールにて)
               (2016年8月1日)      (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ