第5回 神戸舞子クリスマス2016 2016年11月26日(土)~12月25日(日) 兵庫県立舞子公園他

 5回目とあって知名度も上がってきました。
イベントも充実しています。
2016 神戸舞子クリスマス1


2016 神戸舞子クリスマス2

スポンサーサイト

垂水観光ボランティアと歩く「舞子建物探訪ガイド」2016年12月2日(金)・12月7日(水)

 今年最後のガイドです。
舞子公園の建物を、垂水観光ボランティアが案内します(要3館入館料400円)。
2016 舞子建物探訪ガイド

かりん

近所で、かりんの実が鈴なりになっているのを見つけました。
かりん2016

かりんはあまくて芳醇な香りがして思わずがぶりっ!とかじりつきたくなりますが、
残念ながら渋みが強く生食には適していません。

のどの炎症に効くとされシロップ漬け、果実酒として、古くから民間療法に使われています。

この冬を元気に乗り切れる事を願って、かりんのシロップ漬けをつくってみようかな。

(西舞子にて)

(2016年11月29日)                             (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

セラミックアートの世界へようこそ rien village ~rien村アンテナショップ~狩口台

国道2号線沿いにミントグリーンのキュートな建物が。
rien1.jpg rien2.jpg rien3.jpg
ギャラリー&セレクトショップ暖匠

2016年11月25日に、rien村のアンテナショップ「リアンヴィラージュ」として、
フルリニューアルオープンした。

静岡在住のセラミックアーティスト高野江里子さんが生みだす
親指サイズのミニチュア陶人形が暮らすrien村を店内いっぱいに再現。
rien5.jpg  rien4.jpg

rien13.jpg  rien14.jpg  rien6.jpg

rien10   rien8.jpg ジオラマ越しに見える明石海峡大橋が雄大だ。
rien7.jpg rien村の住民は366人。自分の誕生日生まれの住民がいるのが嬉しい。

「気軽に遊びに来て、自分のお気に入りのrienワールドを楽しんでもらえたら」
と話す道ギャラリー店主の藤原礼絵(ゆきえ)さん。自身もすっかりrien村に魅せられた一人だ。
 
作品は1つから購入可能。
自分だけの世界観に浸って楽しんでは。

【Data】
垂水区狩口台7‐15‐1
電話:078‐798‐7729
営業時間:13時から20時
定休日:水曜日、第1,3火曜日

(2016年11月25日現在)                          (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

秋の日はつるべおとし

 2016年も残すところあとひと月ちょっと。
 関東地方では56年ぶりに11月に積雪を観測し、
この冬も厳しい寒さが予想されるようですが。
垂水は穏やかな天気に恵まれ、
今日も見事な夕陽が見られました。

 秋の日はつるべ落とし。
 季節の移ろいをじっくり楽しみたいですね。
(西舞子海岸にて)
(2016年11月25日)                                  (大道)
2016年11月夕陽
クリックお願いします

にほんブログ村

インターネットラジオFMGIGに出演させていただきました

以前、垂水おもちゃ箱で取材をさせていただいたりんご先生こと林美佐子さんと淵辺和歌子さん姉妹がが、
DJを務めておられるインターネットラジオFMGIGの番組に出演させていただきました。
FMGIG2.jpg

インタビューをする側はそこそこ慣れていますが、質問される側はあまり経験がなく、いったいどんな風に進んでいくのか・・・

収録前の緊張感もさほどないなか、スタート。

終始和やかにお二人のやんわりトークに引き込まれて、あっという間の30分でした。
FMGIG3.jpg
垂水生まれのお二人と垂水トークで盛り上がり、ますます垂水愛が強くなりました。

「垂水おもちゃ箱」のネーミングはどこから?

垂水おもちゃ箱を始めたきっかけは?


そんなあれやこれをお二人に聞かれるままに語っています。

放送は12月5日午前10時から

ぜひFMGIGのアプリをダウンロードしてお聴きくださいね。


(2016年11月)                   (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

「神戸市垂水区制70周年記念誌」が発行されました。

昭和21年11月1日に、須磨区から分区、神戸市で7番目の区になった垂水区。
このたび70周年を迎え、記念の小冊子、
「神戸市垂水区制70周年記念誌」(A4サイズ)が発行された。
これ1冊に、垂水区がコンパクトに紹介されている。
区役所などで無料配布中。
   (2016年11月)       (堀)
1611 区制70年

お客様は観客、小劇場のようなイタリアンレストラン~Teatro Cucina(テアトロクチーナ)~高丸

 瑞丘八幡神社のすぐ横手、垂水駅方面側にあるイタリアンレストラン「Teatro Cucina(テアチロクチーナ)」。
1611 テアトロクッチーナ01 1611 テアトロクッチーナ02
名前は「Teatro」=「劇場」と、「Cucina」=「厨房、料理」からきているそうで、
店内はオープンキッチン、カウンターが驚くほど場所を占める。
1611 テアトロクッチーナ03 1611 テアトロクッチーナ04
料理する姿や、熱、香りがダイレクトに客席に。
「お客様に、料理を作っているライブ感を」とオーナシェフの村上さん。
同時に「お客様の顔が見える」と、作り手としても好ましいと語る。
イタリアンの料理人としての出発は東京から。
転機は阪神淡路大震災。
垂水の地や家族への思いから地元へ帰り、
復興支援の本場イタリアにある店の支店で働いたこと。
本国からきていたイタリア人のシェフや、イタリア帰りの先輩に刺激を受け、自らイタリアへ。
地方のレストランを数店めぐり、4年半、本場のイタリア料理を勉強した。
そこで感じたのは、イタリア人の地元愛や家族愛がとても強いこと。
地元の食材を愛し、店を愛し、料理を自慢する。
1611 テアトロクッチーナ09 1611 テアトロクッチーナ10
またイタリアにも四季があり、旬を大切にする。
同店もその時期にしか味わえない地場産の食材にこだわる。
当たり前にそこにあるものを、いかにおいしく調理するか、
「普通にある食材が、驚く料理に」と、腕を振るう。
1611 テアトロクッチーナ05

1611 テアトロクッチーナ11
パスタやリゾットなども一味違うものに。
1611 テアトロクッチーナ13

1611 テアトロクッチーナ06 1611 テアトロクッチーナ08
最近は和の食材、湯葉や豆腐、ユリ根やギンナン、
近海で獲れる鱧(ハモ)や、牡蠣などもイタリア風に。
「自然の食材、自家製を心がけている」とシェフ。
地元の野菜や魚などが、見目鮮やかなイタリア料理に生まれ変わる。
ランチ 
テアトロランチ(スープ、手打ちパスタ、本日の魚料理、自家製デザート、食後のドリンク、自家製パン)2000円
パスタランチ(スープ、本日のパスタ、ジェラート、食後のドリンク、自家製パン)1300円
ほかにシェフおまかせランチ3000円、スペシャルランチ5000円、お子様パスタセット1000円など。
ディナー
一皿1600円~、チーズ盛り合わせ1000円、デザート500円~(席料、パン、付だし代で300円別途)
おまかせコースは5000円~(席料等の300円なし)
【Data】
垂水区高丸1-1-4
電話&fax 078-708-7626
営業時間 ランチタイム 11:30~14:00(ラストオーダー)
     ディナータイム 18:00~ 21:00(ラストオーダー)
定休日 水曜日(祝祭日の場合は翌日)
          (2016年11月現在)       (堀)

クリックお願いします

にほんブログ村

垂水観光ボランティアと歩く「名谷歴史探訪ガイド」2016年11月29日(火)

2016年秋のガイドも残り少なくなりました。
秋の名谷、歴史をたどるコースです。
2016 名谷歴史探訪ガイド



2016年 第6回神戸マラソン

161120 神戸マラソン2016 2

きのうの神戸マラソン、はじめから危ぶまれていたけど、
朝にもまた雨が降って、蒸し暑い天候、
ランナーには最悪なコンディションだったかもしれませんが、
沿道で応援する人たちは比較的楽だったかな?

舞子公園が折り返しですが、
中間地点はこの福田川の東側だそう。
JRで通りかかったらちょうど行く人と戻ってくる人でごった返し。
車窓に立って応援している人もいましたよ。
               (JRから福田川河口を望む)
       (2016年11月20日)       (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

今日は神戸マラソン、始まりましたね。 「第6回神戸マラソン」2016年11月20日

神戸マラソン2016

今日は神戸マラソン、垂水でも沿道で様々な応援が行われます。
(写真はサンテレビ、神戸マラソン中継より)

⇓2年前の記事「2014年神戸マラソンの舞子公園イベントに行ってきました」
tarumitoybox.blog.fc2.com/blog-entry-920.html

特に県立舞子公園の芝生広場と、旧武藤邸の横では、
第6回神戸マラソン折り返しまつりin舞子公園」が行われます。
家族でも楽しめるので、ぜひ。
2016 神戸マラソン
           (2016年11月)      (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

「しぜんはみんなの先生だ!」~おもしろい本もいっぱい~ 神戸市立垂水図書館

 神戸市立垂水図書館では、11月15日から「しぜんはみんなの先生だ!」というテーマで、
同図書館推薦の本の展示や、紹介を行っている。
1611 図書館01 1611 図書館03 いろいろなドングリの実物展示も。
1611 図書館04 1611 図書館02
 先月のイベントで作った額縁、参加した子どもたちのものも展示
町を歩くと、歩道にも色づいた木の葉や、木の実が落ちていることが。
ひと口にドングリといっても、数多くの種類がある。
1611 図書館12 1611 図書館13 1611 図書館14
 絵本や図鑑、読み物など さまざまな自然の本が
また紅葉も、黄色になる木や赤い木など色さまざま、それってなぜ?
インターネットで調べたら簡単かもしれないけれど、
本を読むと、その答えだけでなく、もっと面白いことが見つかるかも。

最近は、ヤングアダルトコーナーも充実。
1611 図書館06 1611 図書館07 1611 図書館08
 名作といわれる本、その関連本
1611 図書館09 職業の本も、読み物としても面白いですね
1611 図書館10 1611 図書館11
 本の苦手な人は、アニメの原作などから始めると、読みやすいかも
アニメの原作本や、話題になっている本をはじめ、
本読みの先輩たち(図書館の職員さん)が薦める、
ちょっと敬遠したい名作と呼ばれる本を、楽しく読むためのアプローチになる、
おもしろい関連本の紹介も。

また区内の中学生のトライやるウィークで、図書館を職場体験に選んだ生徒が、
館内の仕事の一環として職員と一緒に作った展示品も。
1611 図書館05
 トライやるの生徒が、最後にお世話のなった図書館に送ったプレゼント
どんどん楽しい場所になっている図書館、一度覗いてみては?
           (2016年11月現在)          (堀)

クリックお願いします

にほんブログ村

垂水観光ボランティアと歩く「塩屋異人館ガイド」2016年11月24日(木)

最近、テレビや映画で、ロケ地として人気の塩屋とその異人館。
建物だけでなく、景色も異国情緒が感じられますね。
2016 塩屋異人館 
秋のガイド 一覧

16垂水観光ボランティアガイド募集

垂水観光ボランティアと歩く「下畑散策」2016年11月21日(月)

懐かしいふるさとの風景、
この散策で、存分にお楽しみください。
2016 下畑

秋のガイド 一覧

16垂水観光ボランティアガイド募集



第6回神戸マラソン 折り返し まつり㏌舞子公園 2016年11月20日(日) 県立舞子公園

まもなく神戸マラソン!
折り返し地点の舞子公園では、様々なイベントを開催。
マラソンを応援します。
2016 神戸マラソン

2016年秋の紅葉

1611 旧木下家01
14日のスーパームーンは、残念ながら雨。
きのうの夕方も雨が降って、そのあと急に寒くなりました。
1611 旧木下家02 1611 旧木下家03

開けて今日は、寒いけど快晴。
舞子公園を歩いてきました。
旧木下家住宅の石段を上がると、
中庭のイロハモミジが見事に紅葉。
1611 木下家04
 ちょうど結婚式の前撮りで花嫁さんが・・・。
 紅葉をバックに振り袖姿が映えますね。
 日本の美!

足元はスポットがあたったように赤い光に包まれました。
「今日は一段と素晴らしいですね」と館長さん。
見ごろはここ数日が一番のようですね。
               (旧木下家住宅にて)
       (2016年11月16日)       (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

生産者から直接届く野菜で「朝市」、地域の交流にも一役    高丸

高丸4丁目の住宅街のある一角、毎月行われている「朝市」が3年目を迎えた。
2014年9月に始まった同朝市は、毎月第2木曜日朝9時に開店。
1611 朝市1
神戸市西区の若手農家を中心に、こだわりの食品を集めていることから、
「とてもおいしい」
「安心して食べられるのでうれしい」と、
近所に住む人、人づてやたまたま通りかかった人たちがリピーターとなり、
来訪者も増えつつある。
1611 朝市2 1611 朝市3 1611 朝市4 1611 朝市5
 こだわりの野菜というけど、直接仕入れなので、値段はむしろ安い。
主催者の大和牧美さんは、もと有機農業などを支援するNPOに関わっていた。
「ここで販売するのは無農薬か、それに近い野菜です」。
1611 朝市6 1611 朝市7
 乾物や豆腐などの加工食品も
最近は安心な食品に関心が高まり、生産者の顔写真などがついたものを売る、道の駅などが人気だが、
「生産者の顔がついているからといって顔が見える関係とは言えない」と大和さん。
「作っている人に会って、話を聞いて」、
そういう中でお互いの信頼関係が生まれ、ここの野菜なら、とほかの人に紹介できる。
農家の仕事を見ると,野菜の値段は仕事に対して安すぎると思うが
消費者としては高額なものを買い続けることができない 。
ただ、そういうところも知ってほしくて、農業見学ツアーなどを行っている。
「1人で購入すると送料など、高い買い物になります。
これも一つの共同購入みたいなもの」と大和さん。
またこの地域は自治会がないことから、地域の交流の場にとの思いも。
この日も希望者が何人か集まり、大和さんによる「キムチ作り」講習会が行われた。
1611 朝市9 1611 朝市8 手に入りやすい食材でアレンジ
次回12月は,しめ縄作りを予定している。
【問い合わせ】
makimi.ky0218@gmail.com
         (2016年11月)       (堀)
クリックお願いします

にほんブログ村

名谷の源平碑

1611 源平碑

昨日、奥畑からあじさい公園まで歩いてきました。
さすが名谷。
色づき始めた木々の間に、柿の実が鈴なり。
これぞ、日本の秋!

最後はちょっと寄り道して「源平碑」に。
福田川の護岸工事や周りの開発で、
源平合戦の弔いの石碑や石仏の一部がここに集められました。
戦の傷あとは800年たった今も。
抜けるような青空、平和が一番ですね。
        (名谷にて)
       (2016年11月12日)       (堀)
⇓ 近くの春日神社。成人式に弓引き神事が行われる。
  昔は上の宮、通称「カミノハン」と呼ばれていた。

1611 春日神社
クリックお願いします

にほんブログ村

~新年にむけて~寄せ植え、お正月飾りづくり 2016年12月7日(水)・12月20日(火) 旧木下家住宅

恒例の寄せ植えに加えて、今年はお正月飾り。
人気の佐々木先生ならではのステキな和洋、どちらにも合うお飾りです。
1611 お正月飾り

ⅠLove たるみⅯusicfes 2016年11月27日(日)   さかなの学校

1611 たるみミュージック02

011611 たるみミュージック

癒しの空間 カフェと花の店 ~Flora&Cafe~清水が丘

南多聞台口の交差点を北へすぐにあるFlora&Cafe。
フローラカフェ8
「店に来た人がゆったりくつろげる場所にしたかった」と話すオーナーの長田久枝さん。
フローラカフェ7 

 店の床には備長炭を敷き詰め、店内の至る所に観葉植物を置きマイナスイオンがたっぷり。
フローラカフェ6
  
フローラカフェ2 2人で使いやすいテーブル席

フローラカフェ4 数人でおしゃべりできるソファ席

フローラカフェ5 ミーティングに使いやすいダイニングテーブル席

フローラカフェ3 オーナーとの会話楽しむカウンター席
シーンに合わせて使い分けができるようにと家具にもバリエーションが。

 店をオープンして15年。
 近所の常連さんの憩いの場としてすっかり定着し、「ただいま」と入ってくるお客さんも多いのだとか。

 「お客さんが我が家のように寛いでくれるのが何よりもうれしい」
 
 カフェの中は、今日もゆっくりと時間が流れる

 フローラカフェ1 フラワーアレンジの注文にも応じる

モーニングは9時から11時
モーニング600円(トースト、サラダ、ゆで卵、ドリンク)
ランチタイムは特に設けておらず、朝からピラフ、オムライス(各600円)などのライスメニューも可能。
コーヒー、アメリカンコーヒー、紅茶各種500円、ホットサンド各種700円など
フローラカフェ9
【Data】
垂水区清水丘3丁目3-7
電話:078-785-6807
営業時間:9時から17時
定休日:水曜、日曜、祝日

(2016年11月現在)                                     (大道)
クリックお願いします

にほんブログ村

はるマーケットin五色山2016年12月9日(金)9時半から14時半

「おもちゃ箱開けちゃいました!!」のイベントで美味しいぱんやスイーツをどっさり提供してくださった はる日和 さん主催の
はるマーケット。
おもちゃ箱のイベントが縁でつながったヨガ&セラピーサロンSANTEさんとの初コラボも。

 垂水の中であらたなつながりが増えていくお手伝いができたことがとてもうれしいです。


はるマーケット

知る人ぞ知る、宝石のリフォームならここにお任せ~セノーサンゴ~千代が丘

 山陽バス、団地下停留所(上高丸1)から北へ、
神戸朝鮮高級学校前をぐるりと回り、千代が丘へ。
セノーサンゴ」はその下り坂の途中にある。
1611 せノーサンゴ01
大変わかりにくい場所で、35年ほど前のオープン時には
客が来ないのでは、と関係各所から危ぶまれたという。
1611 せノーサンゴ03 1611 せノーサンゴ04
  サンゴのストック、これを彫刻して商品に仕上げていく
店主の妹尾隆都さんは元輸出用のサンゴの彫刻師で、
この道55年、崇正の号で美術年鑑にも名を連ねる腕の持ち主。
持ち前の手先の器用さで、同店を開店する前に、
金・銀・象牙や宝石の加工についても学び、
店頭に並ぶ数えきれないほどのアクセサリー類、
ネックレス、ペンダントトップ、ブローチ、ピアスなど
ほとんどが妹尾さんの手になるオリジナル。
1611 せノーサンゴ05 1611 せノーサンゴ06 1611 せノーサンゴ07
1611 せノーサンゴ08 店内には溢れそうなほどのアクセサリー
デザインを持ち込んで作ってもらうことも可能で、
観音像や家紋入りの装飾品なども注文に応じる。
1611 せノーサンゴ10
「最近ではインターネットを通じて、全国から依頼がきます」と妹尾さん。
リフォームしてほしいと、何カラットもするダイヤの指輪が2個届いた時には
さすがに驚いたという。
べっ甲やコハクのつや出し、イヤリングをピアスに(その逆も可能)、
指輪をブローチに変身させるなど、きめ細かい対応をしてくれる。
1611 せノーサンゴ02
  店主の妹尾さん。根っからの職人気質で、
  店をリフォーム、使いやすいような工夫が、そこかしこに。
  震災時は家の修繕まで請け負ったとか。
 「家具、電化製品、大抵のものは、何でも自分でなおします」

有名デパートや宝石店の修理・リフォームの下請けもしていて、腕の良さには定評が。
中国のサンゴ密漁がニュースになった時も、サンゴについて、
いくつかのテレビ局から取材を受けたというほどのスペシャリスト。
アクセサリーなどで困ったことがあればこころよく相談に応じてくれる。
1611 セノーサンゴ11
また時計の電池替えも500円(税別)~。
「電池交換はうちが日本で一番安いかも」と屈託がない。
大阪など遠方からの客も多く、安さと腕の良さでそれもうなづける。
【Data】
千代が丘1-4-30
電話&FAX 078-709-3379
営業時間 9:30~20:30
定休日 毎週火曜日
       (2016年11月現在)       (堀)

第23回 たるみ健康セミナー 11月17日・24日・12月1日(いずれも木曜) 申し込みは11月11日(金) まで

これを機会に、体のこと考えてみませんか。
1611 健康セミナー



第1回 星の観望会~大きな月と星をみよう!~2016年11月12日(土) 県立舞子公園南地区(孫文記念館付近)

まもなくウルトラスーパームーンの日がやってきますね。
その2日前ですが、星空を観察しながら、
おもしろい話を聞きましょう!
1611 星の観望会

[数奇屋で音楽ライブ 琵琶弾き語り」2016年11月23日(水・祝) 旧木下家住宅

琵琶を生演奏で聴くことができる機会はそうありません。
当日先着順だそうです。
1123数寄屋で音楽ライブ(HP用)





「おんがくと、フィッツマルシェ」2016年11月20日(日)  家具の福屋Fitz小束山店2階 

毎月行われているそうですね。
先日はちょっとお邪魔させていただきました。
いろいろな店が出店していて楽しそうでした。
1611おんがく3 1611おんがく4 1611おんがく5
        1611おんがく7 1611おんがく8 1611おんがく6 1611おんがく9
1611 おんがくとフィッツマルシェ1

1611 おんがくとフィッツマルシェ2

垂水観光ボランティアと歩く「晩秋の多聞舞子ガイド」2016年11月15日(火)

今回のガイドは集合がちょっと早め、
9時半、多聞寺に集合です。
紅葉の具合はどうでしょう。
2016 晩秋の多聞舞子

秋のガイド 一覧

16垂水観光ボランティアガイド募集












「ごみの分別、できていますか?」ごみ分別のブース設置しています~2016年11月18日(金)

 神戸市ではごみの分別強化を進めている。
その一環として、ごみ分別説明会や、ブースを設置するなど取り組みが行われている。
今回、JR西日本ショッピングセンターグループの協力を得て、
11月18日(金)まで、JR垂水駅西改札口東側で、ごみ分別の展示が行われることになった。
161103 ごみ4 161103 ゴミ5
分別では特に、燃えるゴミ、燃えないゴミ、容器包装プラスティックの仕分けが難しい。
それらを現物展示で紹介、また担当者がいるときは、直接質問にも答えてくれる。
最近ではリサイクルの技術も進歩して、現在の分別がスタートした時より、
様々なものがごみではなく資源として分別できる。
以前は燃えるごみだった油などの容器も、さっと水で洗って逆さに1日置くとプラスティック資源に。
161103 ゴミ6 燃えるゴミ
161103 ゴミ7 161103 ゴミ8 容器包装プラスティック
展示の横には、少人数で申し込める説明会依頼書や、水切りがいかに大切か、
よくある質問Q&Aなど、ごみ・資源に関するリーフレットが。
161103 ゴミ1 161103 ゴミ3 ごみの水切りの大切さを教えてくれる
161103 ゴミ3 分別説明会の依頼
  数人でもOK、また集会所などでなくても
  ごみステーションでもOK。
  気軽にどうぞと担当者の南さん。

161103 ゴミ9 「よくある分別についての質問Q&A」
どこかへ出かける際に、ちょっと覗いてみては ?
    (2016年11月)            (堀)

初めてのイベント「おもちゃ箱開けちゃいました」が終わって

ブログのみで、垂水の情報を発信するという、
スポンサーもない、市井の主婦の試み。
5年目を迎えて、一歩前進したいと思っていた矢先、
ブルメール舞多聞さんのご厚意で、ブログから飛び出して、
私たちの初のイベント、「おもちゃ箱開けちゃいました」を
10月30日に開催することができました。
何もかもが不慣れで、まずブルメール舞多聞の担当者の方、
そして参加してくださった、以前取材させていただいた方々とその関係の方々、
また当日に来ていただいたお客様にも、ご迷惑をおかけしたことと思います。
神戸新聞社に取り上げていただいたのをはじめとして、
イベント参加をしていただけなかった方々もチラシを置いてくださったり、
SNSなどの拡散でご協力をいただきました。
皆様のご厚意に感謝いたします。
当日来ていただけなかった方も多数おられました。
僭越ですが、当日の会場スナップを掲載させていただきます。


用意か整ってオープンから参加の人たち全員でまずはパチリ。
おもちゃ箱空けちゃいました!!
ショップはスムーズに開店。
ワークショップもそれぞれのスケジュールどおりに進行。
ステージは仕事の合間を縫って駆けつけてくださった、
いっぽかふぇの平山さん(もやしさん)と、大道による、
ギターとフルートのデュオによるサプライズ演奏から始まりました。
161030 もやし本人たちも実はサプライズ?
切り絵作家の繭歌さん
161030 切り絵
切り絵とは思えない完成度の高さにお客さんもびっくり

アイシングクッキーやマカロンの店「ルーセント」
161030 ルーセント1かわいいハロウィンのデザイン。食べるのがもったいない!!

「ほしのこ絵画」
161030 ほしのこ1自分より大きなところに絵を描くのは楽しいネ

花の教室「アンジェリーク」と手作り雑貨の玉田さん
161030 アンジェリーク・玉田さん 161030 アンジェリーク
  可愛い雑貨がいっぱい、となりではクリスマスのかわいいもみの木作り

手作りパン「はる日和」
161030 はる日和心のこもった手作りは一味違うよ。

ヨガ& セラピー「サンテ」
161030 サンテ1 161030 サンテ2 (2)
 現代人はからだとこころの悩みだらけ、すっきりして帰った人も多いのでは。

アロマブレンド「arobeeshop」
1631030 アロマ
 その時選んだ香りはからだが欲しているそう。奥が深い。

アップリケ小物「あとりえまみ~な」
161030 まみーなわー、欲しいのばかり、大人もファンに。

イベントスペース「結水荘」
161030 結水荘2  161030 結水荘1
  きものの女性が箏の調べに乗せて物語を語り始め・・・空間が変わりました。
  一方、和菓子を作ったり、プチ寄せ植えをしたり、ワークショップも楽しかったです






サッカーの「ウィーグットスポーツクラブ」
161030 サッカー1 161030 サッカー2
 お兄さんやお姉さんとサッカーのドリブル、子供がとても楽しそうでした
 参加者にはオリジナルステッカーがもらえました~


神戸・海岸ランニングスクール
161030 ランニングスクール 歩き方を変えるだけで人生も変わる、教わった人はみんな大満足でした。

ステージ& ストリートマジック」「KAZENA
161030 マジック2  161030 マジック1
舞台でもかぶりつく子供たちが。
会場を回って、あちこちでマジックを。歓声が聞こえてくるのでいる場所がわかります。
垂水音楽協会「ハーモニーフレンズ」
161030 ハーモニーフレンズ
  澄んだ子どもたちの歌声、イベントの素晴らしいオープニングになりました。 

新体操「アリスRG
161030 アリス1 161030 アリスRG2
 テレビで知っていても、実際の演技はなかなか見る機会がありません。
 本物の迫力は感動モノです。

1000人の生まれたての赤ちゃんの写真展「スタジオチーズ
161030 スタジオチーズ2 161030 スタジオチーズ1
 命の大切さ、1000人の生まれたばかりの赤ちゃんの写真は、何かを語りかけてくれます。

そしてゲストに、たるみ観光大使の「ごしきまろ」が来てくれました。
161030 ごしきまろ1 161030 ごしきまろ2 161030 ごしきまろ3
 おちゃめなごしきまろは、イベントも楽しんでくれたみたい。
161030 ごしきまろ4 ごしきまろの大ファンだそう。わざわざ来てくれました。

ごしきまろの折り紙や、絵描き歌を作った佐々木さんの
「ごしきまろのおりがみ教室」
も行われました。
161030 おりがみ1 161030 おりがみ2
まろくんを折った人には、おりがみのブレスレットや、ハロウィンにちなんで、かわいい魔女がプレゼントされました。
初めてのイベント、無事終わって何よりでした。
来てくださった方、参加してくださった方、本当にありがとうございました。
              2016年10月30日      大道・堀


クリックお願いします

にほんブログ村

   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ