舞子ビラのエレベーター

舞子ビラのエレベーター

明治26年に有栖川宮家の別邸が建てられたことから、
歴史が始まる舞子ビラ
木曽の総檜造りの和風建築だった当時を偲ぶものは、
庭に植えられている姫子松くらいとなり、
現在は風光明美なホテルとして親しまれています。

この舞子ビラ、シャトルバスや車で行くと気づくことはないですが、
実はエレベーターが知る人ぞ知る、レアもの。
舞子駅から歩いて10分ほど。
一度エレベーターに乗って訪れてみてください。
上にではなく斜めに上がっていくんですよ。


      (東垂水町 舞子ビラにて) (2015年1月23日)                  (堀)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ