藤棚

藤

校庭や公園の片隅にある藤棚。
真夏には、日差しからの避難所になりますが、
今の時期は藤の花の香りに包まれる、至極の楽園。
藤は古くから日本人とともにあり、
「ふ」、ふるえる、
「ぢ」は乳、血などほとばしるもの、
命のほとばしりをそのまま名前に持つということらしいです。
藤棚の下で深呼吸、いい香りとともに、
自然の持つ息吹が流れ込んでくるような気がします。
   (舞子台緑地にて)            (2015年4月23日)    
(堀)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ