パールキャンドル 2012

パールキャンドル受け付け会場
8月18日(土曜)の夕方から夜にかけて、アジュール舞子の海水浴シーズンの終わりを告げるイベント、
パールキャンドルが行われた。 

メッセージキャンドルが並ぶ バックには明石海峡大橋 夜になると幻想的な雰囲気に
   だんだん日が落ちて、あたりは幻想的な雰囲気に。
時期が悪いのか、いつも天候不順で関係者をやきもきさせる同イベント。
今年もあまり天候に恵まれなかったが、
NHK大河ドラマの主人公、平清盛に関係がある舞子ということで、
今話題の「清盛隊」も駆けつけ、点灯式に参加した。
清盛隊 
   清盛隊が点灯式に・・・。
2000以上のキャンドルに灯が灯り、バックには明石海峡大橋のシルエットが浮かぶ。
何度参加しても、幻想的な景色に飽きることがない。

舞子は清盛が訪れたこともあり、舞子という地名由来の一説に、
清盛がこの浜で女性を舞わせたからというものもある。
また広島の宮島からの帰路に、舞子によく立ち寄ったという記述もあり、
舞子の法華堂に清盛の遺骨が納骨されたという説もある。
風光明美な舞子、ある大名はこの景観を手に入れるためなら、
千両出しても惜しくないと言ったとか、言わなかったとか。
昔からその美しさゆえ、歴史上の多くの人物から愛でられている。          (堀)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ