海上渡御祭

海上渡御
昭和10年代に在職されていた宮司、寺井さんによって、 
国道2号線など陸上で行われていた渡御の式を 
海上に改められたといわれています。
それ以来、本宮の12日に行われる海神社の海上渡御祭。 
江戸時代の後半にも行われていたという話も。 
神輿を乗せ、また随行する海神丸の準備も万端。
明日の神事を待つばかりです。 
           (垂水漁港にて) 
   (2015年10月11日)              (堀) 
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ