舞子公園の「松のフォーラム」に参加しました。

 舞子といえば、白砂青松といわれるほどの松の名所。
10月21日(土)、シーサイドホテル舞子ビラ神戸3階の「舞子の間」で、
「松のフォーラム」~舞子の松を守り、未来に引き継ぐために~と冠して、
講師4人を招いて、それぞれの講演とパネルディスカッションが開かれた。
(主催 兵庫県神戸県民センター神戸土木事務所)
松のフォーラム1 松のフォーラム4
参加者は園芸や植物に関する専門家、公園関係者など専門家が三分の二を占めたが、
一般の参加者も多数いて、普段は聴くことができない「松」をはじめとする、
様々な専門知識に触れることができ、みな熱心に耳を傾けた。
松くい虫の駆除方法では、多額の費用がかかる反面、
昔のように「松」の木を有効利用しない現在において、松を植えることの必要性、
また、専門家の間でも駆除方法に対する意見が違うなど、
「松」を守っていくことの厳しさ、難しさを教えられた。
松のフォーラム2 松のフォーラム3
また会場の一角では昔の舞子や根上がりの松など「舞子の松今昔」写真展や、
舞子の松が植えられたとの伝承が残る、茨木県ひたちなか市の、
「水戸黄門の湊御殿の松」の紹介、
松のフォーラム5 松のフォーラム6
  里子に出された?松
  参加者が里親となって自宅などの庭で預かる。

舞子の松の里親募集コーナーなど、同時開催イベントが行われた。
6時間という長丁場にもかかわらず、専門家はもちろん、一般参加者も熱心に聞き入っていた。
      (2016年10月)         (堀)

スキャン_20161022




関連記事
スポンサーサイト

コメント

2016年10月22日 » さん ... 編集はこちらから
このコメントは管理者の承認待ちです

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ