2017年新春特別一般開放が始まりました!! ジェームス邸

170104 ジェームス邸01
淡路を一望できることから「望淡閣」とも呼ばれた「旧ジェームス邸」。
170104 ジェームス邸02バルコニーからの眺めも最高
2012年末に婚礼式場運営のノバレーゼにより、「ジェームス邸」として、
婚礼施設及びレストランというスタイルで開業した。
170104 ジェームス邸03 170104 ジェームス邸05 170104 ジェームス邸04 170104 ジェームス邸07
プールあとに宴会場、芝生広場にチャペル、一部改装して耐震補強したのみで、
昭和初期の邸宅のスタイルがこれほど残っている例は珍しく、歴史的価値も高い。
170104 ジェームス邸06
 旧ジェームス邸を設計、施工した竹中工務店。
 今回の改修も手掛けた。

開業以来、施設を利用する人だけが入館できたが、今回新年の特別企画として、
オープン以来初めての一般開放が4日(水)より始まった。
期間は同月15日(日)まで。
170104 ジェームス邸08 170104 ジェームス邸09
 テレビでおなじみの場所ですね。
170104 ジェームス邸10庭園内にはお茶室も。
見学は無料で、営業時間12時~20時の間、建物だけでな広大な庭にも入れる。
170104 ジェームス邸11 玄関
期間中もレストランではランチ、ディナーを通常通り営業しているので見学には配慮を。
170104 ジェームス邸12 展望台へ
170104 ジェームス邸15 階段を上がるとさらにらせん階段が。

170104 ジェームス邸13 170104 ジェームス邸14
 望遠鏡を覗くのもよし、ふつうに楽しむのもよし。
 遠く、平磯の灯標が見える。

170104 ジェームス邸16 展望台の床には泰山タイル、必見!
  (皇室や有名建築に花を添えた、芸術品ともいえるタイル)

食事の予約をしての見学もあり、特別メニューもあるそう。
また昨年9月から始まった、予約なしで利用できるカジュアルランチ(平日のみ:1200円)が、
この期間中は土・日・祝も開催。
去年(2016年)、映画「高台家の人々」やNHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」の舞台ともなった同邸、
建物だけではなく、見晴らしも最高、この機会にぜひ。
  ★1月7日(土)は全日貸し切りのため公開なし
【Data】
ジェームス邸
垂水区塩屋町6-28-1
電話 078-752-2266
営業時間 12:00~20:00(土日祝10:00~)
  ランチ  11:30~15:00(lo14:00)
  ディナー 17:30 ~21:00( lo21:00)
定休日 第2水曜日(婚礼予約のある土日祝は臨時休業)
            (2017年1月現在)      (堀)

クリックお願いします

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ