春の明治天皇碑

1704 明治天皇碑01
長く続いた花時の雨も、今週中ごろやっと上がり、
ようやく春らしいやわらかい日差しが訪れました。
 
播磨潟 舞子の浜の 浜松の かげに遊びし 春惜しぞ思ふ
 
明治天皇歌碑に刻まれた美しい舞子の春。
今の舞子ビラの場所、有栖川別邸が建てられるまでは、
亀屋旅館が明治天皇の御在所でした。
昭和3年、2号線拡張工事で旅館が立ち退き、
この碑が建てられました。
その後、明石海峡大橋建設などにより平成に現在の場所に。

この季節の舞子公園は、散策に、遊びに、一番いい季節、
お弁当持参の人も多いです。
      (2017年4月15日)        (明治天皇歌碑 舞子公園にて)
                     (堀)
1704 明治天皇碑02 このあたりにはいつも将棋をする人たちが。




1704 明治天皇碑03
明石海峡大橋を次々くぐっていく船。
見飽きることなく、時間がゆっくり過ぎていきます。
クリックお願いします

にほんブログ村          
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ