武者絵のぼり

170505 端午の節句02
明日は端午の節句、子供の日です。
街を歩いていて、珍しい武者絵のぼりを見かけました。
江戸時代、武家では男の子が生まれると、
家紋の入ったのぼり旗をたてて、盛大にお祝いをしたそうです。
それを庶民が真似てはやったとか。

この「垂水美術倶楽部」は、垂水駅前再開発で、
もとあった場所から、家を曳いて現在のところに家ごと引越し、
当時の新聞に大きく取り上げられました。
この武者絵のぼりも店主が集めたものだそう。
さまざまなものが消えていく中で、
残したいもの、残ってほしいもの、たくさんありますね.
      (2017年5月4日)     (天ノ下町にて)
                     (堀)
190505 端午の節句01
↓ 5日に変わっていました。
17050 武者絵のぼりa

170505 武者絵のぼりb
クリックお願いします 

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ