「歌でボランティア」の先駆け、まもなく結成25年目を迎える~女声合唱団 ゆう~

170601 ゆう01
神戸市立東舞子小学校でコーラスをしていたお母さんたちが、子どもたちの卒業を迎え、
新たな合唱のグループ「女声合奏団 ゆう」を立ち上げたのは24年前。
「歌うことでボランティアができれば」と初めから、はっきり目標を掲げた。
その頃はボランティア元年といわれる、阪神淡路大震災(1995年)が起こる前で、
当時のコーラス指導の先生に、
「とても素晴らしいこと、あなたたちの始めたことは、将来きっと広がるに違いない」、
ぜひ続けるようにと励まされた。
170601 ゆう02 170601 ゆう03 170601 ゆう04
現在メンバーは32名で、指揮にソプラノ歌手安楽みゆきさん、伴奏を森田由美さんが担当、
月に4回、練習に集まる。
活動は地域の高齢者給食会や、グループホーム、養護学校などを訪問、
季節の歌や、懐メロ、歌謡曲など、聴き手に合わせて、歌を披露する。
「涙を流して喜んでくださったり、ありがとうと言われると私たちも感動します」と、メンバー。
さまざまな施設でのボランティア活動をつづけながら、
自身の向上のために、各地の合唱祭やコンクールにも出場、
レベルの高い難曲にも挑戦している。
170601 ゆう05 170601 ゆう06
練習場所は苔谷コミュニティセンターと、星陵台地域福祉センターで、
そのため舞子台や星陵台のメンバーが多いが、
明石や西区から来る人もいて、現在も広くメンバーを募集中。
コーラスを始めてみたい方は連絡を。
現在は6月10日、伊丹で開催される「第54回兵庫県合唱祭」に向けて
メンバー全員、練習に余念がない。
    (2017年6月)                   (堀)
170601 ゆう07
クリックお願いします

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ