ネイティブイングリッシュで遊ぼう!~Tamondai地域国際交流~多聞台

 7月22日(土)、多聞台UR集会場で、外国人が講師になって、
ネイティブ英語による子どもたちとの遊びの会、「Tamondai 地域国際交流」が行われた。
講師は、日本の小、中、高校の教師として来日している、
カナダやアメリカ、オーストラリア、南アフリカなど、さまざまな国の人たちで、
現在10名ほどが参加している。
170721 国際交流1 170721 国際交流2
きっかけは近隣の小学校などの英語教師として来日し、多聞台に住んでいる外国人と、
同地区ふれあいのまちづくり協議会のメンバーが地域の交流の場で知り合ったこと。
留学経験があり英語が堪能で、小さな子供を持つお母さんでもある、松尾惠里さんが橋渡しとなって、
今年の4月から月1回のペースで開催されるようになった。
「子どもたちが多種多様な人種の人たちと出会い、異文化に触れる経験を」と松尾さん。
今回の先生はその中の、ドウェインさん、ジョゼフさん、スティーブンスさんの3人。
170721 国際交流7
丸や三角、正方形、星、ハート、ひし形などが描かれたフリップボードで、
まずはそれぞれの図形の英語を紹介、
「circle」、「triangle」、「square」、「star」など、先生のあとについて、子供たちも復唱、
長方形「rectangle」やひし形「diamond」など、大人でもすぐに出てこない単語もあり、
また先生の好きなチキンナゲット「Chickennugget」も出てきたりで、
子供たちも、先生たちの作り出す楽しい空間にぐいぐい引き込まれていく。
170721 国際交流4 170721 国際交流6 170721 国際交流9
それぞれがペアに分かれて、カード取りをする頃には緊張も解け、
喜んだり、悔しがったり、笑ったり、
子どもたちも本当に楽しそう。

またフリップボードを会場のあちこちに置いて、
先生が「Circle!」と叫んだら、皆でそのボードに突進というゲームでは、
先生も一緒になって、競い合うシーンも。

最後は「Star of the week」が1人選ばれて,表彰式で終了。
170721 国際交流8
「とても面白かった」
「今度も来たい!」
子供たちにはあっという間の40分だったようだ。
【Data】
募集年齢 2歳~小学3年生まで、地域以外の人でも参加可
講師 多聞台在住の外国人教師
募集人数 毎回15組
開催場所 多聞台UR集会場(多聞団地センター バス停下車すぐ)
参加費用 1組1000円(大人・子どもの飲み物代含む) 
         付き添いの大人は「たもん・センター・カフェ!」のドリンクです。
         子供2人目から追加1人につき200円
連絡先 kehy_m@yahoo.co.jp  松尾さん
★次回の開催日は8月26日(土)11:30 ~12:10 ・申し込み締め切り8月11日(金)
申し込みの際は「8/26 国際交流」と明記
           (2017年7月現在)             (堀)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ