スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垂水駅周辺、コーヒー物語 

 神戸珈琲物語
今日、レバンテ1号館東側のバス停前に「神戸珈琲物語」がオープンしました。
同店は長田が本店の老舗コーヒー店。
系列店には喫茶がある店もありますが、垂水店は主にコーヒー豆挽き売りのみだそう。
最近、垂水駅北側周辺は、コーヒー店が相次いでオープンしています。
昔ながらの昭和の香りがする老舗店に加えて、
大型チェーン店も増えましたね。
またリニューアルした店、
新しくできた店、
喫茶だけでなく、自家焙煎のコーヒー豆を置く店も多くなりました。
豆の挽き売りだけといえば、20年くらい前に開店した陸ノ町の
「珈琲香房ばいせん」が隠れた人気店で固定ファンもおられるよう。
店同士は、競合店が多いと大変ですが・・・。
あなたは、豆を買って家で楽しむほう?
それともお店のステキな空間でゆっくり味わうほう?
選択肢が増えて、求める側にはありがたいですね。
     ((2017年9月)        (堀)

クリックお願いします

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。