水耕栽培のレンタル農園登場!「みえーるエコ畑(はた)」 ~日向~

みえーるエコ畑  
垂水小学校の北側にあるNTT西日本ビル別館に、今年4月オープンした水耕栽培のレンタル農園「みえーるエコ畑」。
建物内で、土を一切使わず液肥を使用、野菜の生育に適したHEFL (ハイブリッド電極蛍光管)照明を照射して、野菜の育成を行う。
ゆっくりできるスペース ここで種を選ぶ 
(左)ゆっくりできるスペースにはパッションフルーツがたわわに。
(右)好きな種を好きなだけ選んで始めよう。

季節や気候に左右されず、年中好きな作物を、露地栽培より短期間で収穫できるのがメリット。
しかも農薬も全く使わず、管理された環境で育つので、大気、水質、土壌汚染など、全く心配がない。 
 入り口はクリーンルームになっている。 虫とり用
クリーンルーム(左)と 虫捕り用の器具(右)
「女性の方で、畑の作業中の虫が嫌という方がおられますが、虫もいませんよ」と、管理者の中野さん。 
作業も簡単で、水まきも雑草引きもする必要がない。
液肥など ひろびろプランは機械で環境管理
1階  液肥と、自動的に液肥を追加する機械。

はじめの2週間は種の植え付け。 
発泡トレイの植え付けチップに種を1つずつまくだけ。
植え付けの予定表 まず発芽させる
2週間たって芽が出たチップを今度は棚の発泡スチロール板に等間隔に並べ作業は完了。
約3週間で作物が収穫できる。
すくすく育つ 1階のひろびろプラン 1階の様子
それまでに液肥の状態を確認したい時は、管理の社員がアドバイスしながら手伝ってくれ、また行けなくても、管理を定期的に行っているので心配ない。
また成長の様子など、インターネットを利用して、ウェブカメラで状況確認ができるということで収穫時を家で知ることができるのも便利。 
 2階 液肥 2階の標準プラン  2階の様子
    
「レタスなどシャキシャキで、野菜嫌いの子供が喜んで食べている」という女性や、会社の帰りに利用している男性は「小さな種からどんどん育っていくのは感動」と、最近では利用者も増えつつある。
作ることができる野菜は50種ほど。バジルやミント、イタリアンパセリなどのハーブ類。チンゲン菜、ミズナ、リーフレタスなどの青菜類。ミニトマトやラディッシュなども人気が高いそう。 
個人の区画 個人の区画 個人の区画 個人の棚
フロントには、簡単な湯沸かしやレンジもあって、収穫したハーブでティータイムとしゃれこむ人も。
また親子で観察しながら育てたり、多種類のハーブやグリーンリーフを栽培して夕食に一味違う味を演出する人、2~4人で1区画をシェアすることも可能。
「これからも育てられる野菜の種類をどんどん増やしていくつもり、興味のある方は気軽に見に来てください」。 
2階への入り口 1階・2階は個々にクリーンルームで隔てられている。
1階はレストランや企業などが利用する「ひろびろプラン」、2階は「標準プラン」と2タイプから選べる。

【Data】
垂水区日向2-4-19NTT垂水ビル別館
電話 0120-16-3181
営業時間 平日10:00~20:00
     土日祝日10:00~18:00
●標準プラン(1区画0.54㎡ 0.6×0.9m)1か月(税込)4725円(1年契約3150円/月)
●ひろびろプラン(1区画216㎡=標準プラン4区画分)1か月(税込)15750円(1年契約12075円/月)
★種はプラン価格に含まれていて、他の出費はなし。
               (2013年8月現在)     (堀)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ