人と人とのつながりを大切にしたい~寺子屋カフェオラシオン~舞多聞西

ブルメール舞多聞からほど近く、ニュータウンが開発されている一角に2014年1月にオープンした寺子屋カフェオラシオン。
オラシオン外観3  オラシオン外観2  オラシオン外観1
店に一歩入ると、壁いっぱいに描かれた鯉が目に飛び込んでくるオラシオン店内4 

代表の伊藤随賢さんは、淡路島で16年間住職をしていた元僧侶。日常生活の中で、、みんなが気軽に集い、話しあい、時には悩みの相談をしたりする場を作りたいと寺子屋カフェの開業を思い立ったという。
オラシオン店内3 二階には、くつろげるフリースペースがある
同店のオリジナルクッションやテーブルクロスを手掛けた和装カジュアルの店SOU・SOUや壁画師の木村英輝氏との出会いなどすべては「みちびかれて」、今の自分があると話す伊藤さん。
オラシオン店内1
壁画の鯉は、木村さんが辰年生まれの伊藤さんをイメージして描いたもの。鯉は想像上の生き物・龍に通じるという。南東へと上っていく鯉を描き、これからさらに上昇、発展する様を表している。
オラシオン店内5 
オラシオンとはスペイン語で「祈り」のこと。

「自分がこれまで僧侶として修業し学んできたことを生かし、少しでもアドバイスが出来たら。」と伊藤さん。「ここに来たらら元気になれる。といわれるような店にしていきたい」

オラシオン店内6

カフェで出すメニューにも、伊藤さんのこだわりが。
冷凍食品は一切使わず、家庭の味を大切にスタッフが「食べることの大切さに思いを込めて」作っている。
オラシオン日替わりランチ 日替わりランチ850円

オラシオン定食(からあげ&ハンバーグ)850円
昭和の懐かしい味鉄板ナポリタン700円 
伊藤さん夫妻お気に入りの京都のお好み焼き「かわむら」秘伝の味
お好み焼き(プレーン)500円
お好み焼き(具入り)600円
このほかわらび餅300円アイスクリーム350円
14時からたこやき7個300円・12個480円なども
【Data】
垂水区舞多聞西4丁目2-1
電話:078-587-5215
営業時間:11時半~17時(金・土のみ22時まで)
定休日:火曜日
                 (2014年2月現在)  (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ