フレンチの老舗『ビストロ ヴァーソー マァーソー』閉店

ヴァーソー マァーソー

垂水で老舗のフランス料理の店、
滝の茶屋の『ビストロ ヴァーソー マァーソー』が、
この16日に閉店しました。
翌日、前を通ると、
店内の備品はすべて運び出されて、
店の左隣に山積みにされていくところ。

気軽にフレンチを楽しんでもらいたいという店主の願いで、
本格フレンチを箸で食べるという、開店当時は珍しい試みでした。
鴨肉、羊肉、ほろほろ鳥と、フランス直輸入の食材を使ったアラカルト、
またデザートは隠れた人気でした。
店の前の花壇に、青薔薇とチューリップを使ったアレンジが、
ごそっと植え込まれ、何とも言えない気分に。
またひとつ、垂水の名店が消えました。
(城が山にて)
                      (2014年3月17日)(堀)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ