リキュウバイ

リキュウバイ

まち歩きをしていて、あるお宅の庭で、
今盛りのリキュウバイを見つけました。
「利休梅」だから千利休に関係?
ちょっと気になって調べてみました。
なんと中国原産で、日本に入ってきたのは明治末とか。
白い花の風情がみやびで、花期が長いので、
茶花に用いられることが多くてこの名があるそうです。
ウメと同じバラ科ですが、あまり高くならないようです。
庭木として、案外植えられているようなので、
この時期、探して歩くのも楽しそうですね。

(舞子台にて)
                      (2014年4月12日)(堀)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ