オリジナルの衣装ならお任せ!~アトリエはぁてぃ~日向

垂水駅から北へ5分ほど、カフェのようなたたずまいのアトリエはぁてぃ。
アトリエはぁてぃ4         アトリエはぁてぃ1
12年ほど前に商大筋で店をオープン、去年同地に移転した。
アトリエはぁてぃ3
サイズ直しや洋服のリフォームのほか、舞台衣装等も手掛ける。
自身を仕立屋というオーナーの岡田文絵さん。洋服の仕立てをしていたお母さんの影響で、
幼い頃からミシンを踏んだり、裁縫仕事をすることが好きだったという。

洋裁は見よう見まねの独学。
「基本がないからこそ自由な発想で色々なことに挑戦できるのかな」と岡田さん。

 普通の服の仕立やリフォームだけでなく、
和太鼓松村組や書道家紫舟さんの衣装、
劇団どろ、風斜、四紀会、神戸自由人会などの舞台衣装の製作も手掛けてきた。 
紫舟さん 書道家・紫舟さんの衣装着物の帯をリフォーム
アトリエはぁてぃガネーシャ 「夢をかなえるゾウ」のガネーシャの衣装
アトリエはぁてぃナポレオン ナポレオンの衣装
 舞台衣装は日にちに余裕がない依頼も多く、店での仕事が終わってからの作業になることがほとんど。
苦労も多いが、自分の作った衣装を着た俳優を観ると「自分も舞台に上がっているような臨場感が嬉しい」という。

 舞台衣装の制作の影響か「ここなら自分の思い通りの衣装を作ってもらえる」との口コミが広がり、
着物のリフォームやアイドルの衣装を真似て欲しいなどの面白い依頼も。
アトリエはぁてぃAKB48 アイドルグループAKB48の衣装と同じものをとの高校生からの依頼。スマホの画像を見て制作。

「依頼者の思い入れがあるからこそ、既成概念にとらわれないオリジナルの服が出来るように意見交換を大切にしている」

アトリエはぁてぃ2
 布と糸を自由に操ってイメージを膨らませていく仕立屋・岡田さんの仕事は無限に広がっていきそうだ。

【Data】
垂水区日向2丁目6―19
電話:078-707-6779
営業時間:10時~18時
定休日:日曜日 
                                   (2014年6月)        (大道)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ