旧武藤邸のベランダ

旧武藤邸丸ベランダ

2010年秋に一般公開が始まった旧武藤邸。
鐘紡の中興の祖と言われ、衆議院議員として活躍した
武藤山治が建てた明治期の洋館です。

この建物の見どころのひとつは、円形に張り出したベランダ。
もともと海のきわに建てられたものを、
一時は狩口台に移築、それを舞子公園に戻しました。
淡路島を望む明石海峡の美しさは、当時を偲ばせます。
刻々と表情を変える絶景は見あきることがありません。
特にベランダは、景色に加えて、心地よい日差しと風が。
旧武藤邸1 旧武藤邸2
  (左)東側のアジュールの浜とセトレ  (右)山側の舞子ビラ周辺
ただ手すりが低く危険ということで、普段は閉じられています。
唯一公開されるのは、第3土曜日の午前中。
開放的なベランダで、明治のエスプリを感じてみるのはいかが? 
        (舞子公園にて)                      (2014年7月16日)(堀)
クリックお願いします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する


   

おもちゃ箱

→ トップへ

 ★もぐもぐBOX
   →ここおいしいよ
 ★わくわくBOX
   →生活が楽しくなるお店紹介
 ★きょろきょろBOX
   →ちょっと町あるき
 ★どきどきBOX
   →素敵を発見
 ★てくてくBOX
   →たまには散策
 ★ぺちゃくちゃBOX
   →ちょっとひとこと
 ★イベントBOX
 ★メールBOX
 ★写真館
 ★編集者プロフィール

リンク

→ トップへ